ブログトップ
北朝鮮人権法案、今国会で成立へ きょう衆院通過
北朝鮮人権法案、今国会で成立へ きょう衆院通過

 衆院拉致問題特別委員会(平沢勝栄委員長)は12日、北朝鮮による拉致問題に関し政府に経済制裁などを促す「北朝鮮人権法案」を委員長提案することを自民、民主、公明各党の賛成多数で可決した。共産、社民両党は反対した。これにより同法案は審議を省略して13日の衆院本会議で可決、参院送付される運びで、今国会中に成立する見通しだ。

 同法案は、与党と民主党がそれぞれ提出していた「北朝鮮人権法案」を一本化。与党案をベースに民主党案の「脱北者」支援などの条項を加えた。政府が(1)拉致問題改善が図られていないと判断した場合の経済制裁発動(2)北朝鮮を脱出した「脱北者」の支援―を行うと規定。同時に「国際的動向などを総合的に勘案」するとして政府に発動判断の裁量を与えている。

06/13 01:43
[PR]
by unkotamezou | 2006-06-13 01:43 | 政治 行政 立法