ブログトップ
トルコに巨大日本庭園

 世界有数の親日国として知られるトルコで、巨大日本庭園の建設が急ピッチで進んでいる。草の根の「日本トルコ民間交流協会」(東京)が橋渡し役となり、世界各地で庭園を手掛ける第一人者の福原成雄・大阪芸術大教授(59)=造園学=が設計を担当、7月の完成を目指す。今年は両国交流史の原点となる「エルトゥールル号事件」から120年。節目の記念プロジェクトで、関係者は「両国友好のシンボルに」と期待を膨らませている。

■深山幽谷…「日本の心」再現

 建設地は首都・アンカラの西約200キロにあるエスキシェヒル。紀元前1千年ごろに築かれ、トルコ語で「古い町」を意味するが、20世紀前期のトルコ革命後に再建され、現在は主要な産業都市となっている。

 庭園整備は、ユルマズ・ブユックエルシェン市長(73)が発案した。市長はこれまで何度も来日した親日家で、京都の庭園などを訪れるうちに美しさに魅せられ、学長を務めた地元大学の学内にも日本庭園を建設したほどだ。

 市長は、かねて構想していた夢の実現のため、郊外に約2ヘクタールの敷地を確保し、昨年6月、同協会の石本寛治会長(71)に設計者探しを依頼。石本会長は、日本国内で日本庭園の専門家を探す中で、福原教授の存在を知った。

■第一人者も快諾

 福原教授は、これまで米国やドイツなど、海外20カ所以上で日本庭園の設計を手掛けてきた権威。平成13年には世界有数の園芸展とされる英国の「チェルシーフラワーショー」で金賞と最優秀賞を同時受賞し、18年には雑誌「ニューズウィーク」の「世界が尊敬する日本人100」にも選ばれている。

 「海外にも日本庭園は数多くあるが、現代芸術風にアレンジしたり現地の文化と混ぜ合わせたりして本来の姿とはかけ離れている」。かねて一つの不満を抱いていた福原教授は、石本会長の依頼を快諾した。

 昨年8月に市長が来日した際、福原教授は自身が設計を手掛けた大阪府堺市にある大仙公園内の日本庭園を案内。大きな池を中心に、築山や小島などを配する「築山林泉回遊式」という手法を用い、ところどころに景勝を織り交ぜながらやがて水流が大海に注ぐ景観を、伝統的手法を駆使して表現していた。

 感動した市長は、その場で「こんな日本庭園を造ってほしい」と発注。福原教授は翌9月に現地入りし、さっそく簡単な設計図を市側に渡した。

■例のない大規模

 設計では、高さ2~7メートルの築山を造成、落差2メートルの大滝を設けて「深山幽谷の景色」を再現する。滝壺から分かれた2本の水流が流れ込む池には木橋や浮御堂を配置。半島状に伸びた岬も表現する。福原教授は「エルトゥールル号事件にちなみ、和歌山県串本町の海岸も表現したい」と構想を膨らませた。

 使用する石材は、福原教授自らがトルコ国内で選んだ。先月末から今月上旬にかけて現場入りし、現地職員と協力して石組み作業を行い、荒々しい大滝部分の外観が姿をみせた。園内には桜なども植える計画で、茶室などの建設構想も浮上している。

 現地を見た石本会長は「トルコの数ある日本庭園の中でも、これほど本格的で大規模な庭園は例がない」と絶賛。「本物の日本庭園の姿を通じて、日本人の心も伝わるはず。トルコ国民に日常的に利用してもらい、日本文化に触れてほしい」と願っている。

【用語解説】エルトゥールル号事件

 明治23(西暦1890)年、当時のオスマン帝国が、明治天皇拝謁のため派遣した総勢650人の使節団を乗せた軍艦エルトゥールル号が、横浜港からの帰路、台風に見舞われて和歌山県串本町沖で沈没。地元住民の献身的な救助活動で生存者69人が救出された。串本町に慰霊碑が建立され、慰霊式典を開催。トルコの親日感情に大きく寄与したとされる。

平成22年4月19日12時45分

エルトゥールル号遭難120年 トルコに友好の日本庭園
[PR]
# by unkotamezou | 2010-04-19 12:45 | 海外
世界に良い影響 日本が二位

 読売新聞社と英BBC放送が共同実施した33か国対象の世論調査によると、「日本は世界に良い影響を与えている」という評価は53%で、「悪い影響を与えている」の21%を上回った。

 国際社会に影響を及ぼす17か国・国際機関についての評価を聞き、「良い影響」は、ドイツの59%が最も高く、日本は欧州連合(EU)と並んで2番目だった。

 日本は約1年前の前回調査ではドイツ、英国、カナダに続く4番目の56%で、引き続き高く評価された。

 「悪い影響」はイラン56%、パキスタン51%、イスラエル50%――などの順だった。北朝鮮は「悪い影響」48%が「良い影響」17%を大きく上回った。

 米国の評価は「良い影響46%―悪い影響34%」だった。「良い影響」はブッシュ前政権からオバマ政権への移行期に当たった前回の40%から改善され、初めて「悪い影響」を上回った。支那は「良い影響」41%と「悪い影響」38%が拮抗した。

 調査は昨年11月から今年2月にかけて、面接または電話方式で実施し、2万9977人から回答を得た。読売新聞社は日本国内分を担当した。

平成22年4月19日(月)07:02

世界に良い影響 日本2位 BBC読売調査
[PR]
# by unkotamezou | 2010-04-19 07:02 | 海外
語り継ぐ尾久空襲

あす追悼演奏会

 昭和17年4月、米軍機による本土への初空襲を受けた荒川区東尾久の住民らが、空襲を受けた日にあたる18日、近くの首都大学東京荒川構内で「尾久初空襲を忘れない演奏会」を開く。日米開戦からわずか4か月後、空襲の事実は長い間、地元でも忘れられていた。昨年から始めた追悼演奏会を主催する尾久橋町会の副会長で数少ない体験者の一人、田村正彦さん(74)は、「若い世代に尾久の初空襲を語り継いでほしい」と願っている。

 初空襲は日米開戦から間もない翌年4月。日本近海に展開した米航空母艦ホーネットから飛び立ったB25爆撃機16機は、東京、名古屋、神戸などに分かれて向かい、各地で爆弾を落とした。

 都内では、新宿、品川区なども空襲を受け、東京を中心に約50人が死亡、四百数十人が負傷。荒川区史によると、尾久では死者9人、重傷者38人を数えたとある。尾久には、軍需物資を作る機械工場が集まり、攻撃の標的にされたといわれる。

 当時、小学1年生だった田村さんは、午後零時15分頃、帰宅直後に爆撃に遭った。「台所で水を飲もうと蛇口を開けた瞬間、ドドーンと大きな音がして、家の中で吹き飛ばされた。家がもちあがるほどの衝撃だった」と振り返る。隣家に爆弾が落とされたのだ。

 当時、陸軍がまとめた「空襲被害調査報告」には、各地の被害のほか、「最モ早キハ尾久方面ニ來レルモノニシテ十二時二十分頃」と、尾久が初の本土空襲だったことを示す記録もある。

 平成12年頃、同区内の市民団体が、初空襲の事実を知り、毎年4月、慰霊祭を行うようになった。10年目を迎えた昨年、地元の尾久住民からも「自分たちでも慰霊しよう」と声があがり、町会が主体となって、追悼演奏会を開催することになった。

 当日は、「尾久初空襲」についてまとめられたビデオを上映、田村さんらが初空襲や戦争体験を語る。東京荒川少年少女合唱隊や区立尾久八幡中吹奏楽部が、「赤とんぼ」などを合唱や合奏で披露する。

 田村さんは、「3月10日の東京大空襲とは被害のケタは違うが、真珠湾攻撃からわずか4か月後、米軍の最初の空襲を受けたという、事実を知ってほしい」と話している。

 午後1時半開演。入場無料。問い合わせは田村さん 03 3810 0800

平成22年4月17日

語り継ぐ尾久空襲
[PR]
# by unkotamezou | 2010-04-17 23:09 | 國防 軍事
欧州連合大統領が俳句集を出版

 欧州連合のファンロンパイ大統領(62)の初めての俳句集が15日に出版され、ブリュッセルで本人も出席した出版記念会が開催された。

 ファンロンパイ大統領は、多くの人が詰めかけた会場で自作の句を朗読。物静かでまじめな態度で知られる同大統領だが、この日は笑顔で冗談を飛ばすなど、普段とは違う一面をのぞかせた。

 初版が2500部の句集には、過去6年の間にファンロンパイ氏が書きためた約40句が載せられている。

 ファンロンパイ氏の俳句好きは、昨年11月の臨時欧州首脳会議で初代欧州連合大統領に選出されたのをきっかけに有名になり、ネット上には同氏が読む俳句のファンクラブまで登場していた。

平成22年4月16日 10:35

欧州連合のファンロンパイ大統領、初の俳句集を出版
[PR]
# by unkotamezou | 2010-04-16 10:35 | 歴史 傳統 文化
開かずの門が四百年ぶりに開く

 世界文化遺産に登録されている京都市南区の東寺で不開門と呼ばれる東大門の解体保存修理が行われることになり14日午前法要が営まれた。開門の儀が執り行われ前回の大規模な修理以来405年ぶりに門が開いた。

 東寺によると東大門は建武3年(西暦1336年)東寺に布陣した足利尊氏が後醍醐天皇の命を受けた新田義貞の軍勢との戦いで閉ざして以来災害や修理以外で開門したことがないとされる。

 応永30年(西暦1423年)に強風で門が開いたほか文禄5年(西暦1596年)に起きた地震で破損し慶長10年(西暦1605年)に豊臣秀頼らが修理した際に一時的に開門した記録があるという。

 東寺では東大門に加えて国宝の五重塔なども保存修理する。修理費用は東大門が約2億円で、総額は約3億1000万円。

平成22年4月14日 11:02

開かずの門400年ぶり開く 解体修理 足利尊氏ゆかり 京都東寺
[PR]
# by unkotamezou | 2010-04-14 11:02 | 歴史 傳統 文化
山崎さんが琴を演奏 宇宙で初めて和楽器合奏

 国際宇宙処に滞在中の山崎直子さん(39)が日本時間12日夜、念願だった琴を弾き、「さくらさくら」を演奏した。野口聡一さん(44)も雅楽で使う横笛を吹き、宇宙で初めて和楽器の合奏が実現した。

 演奏は宇宙開発担当相の前原誠司国土交通相らとの交信会で披露された。米航空宇宙局の映像などによると、2人は12日午後8時ごろ、日本実験棟「きぼう」の船内実験室で演奏を開始。えんじ色のポロシャツ姿の山崎さんは、実物の5分の1の小型の琴を弾き、終了後、宙返りをして笑顔で手を振った。

 小さいころから琴を習っていた山崎さんは、平成11年に宇宙飛行士候補者に選ばれたとき、「宇宙で琴を弾いてみたい」と語っていた。11年をかけて夢をかなえた瞬間だ。

 山崎さんが弾いた小型の琴は、全国一の生産地である広島県福山市の業者が製造した桐製の特注品。米宇宙便に搭載する個人用の携行品は大きさに制限があるため、長さ35センチ、幅13センチに小型化したものを持参した。

平成22年4月12日20時49分

山崎さんが琴を演奏 宇宙で初の和楽器合奏
[PR]
# by unkotamezou | 2010-04-12 20:49 | 歴史 傳統 文化
日新丸が帰国

 環境保護を標榜する米暴力団「シーシェパード」の抗議船から、妨害行為を繰り返し受けた日本鯨類研究所の調査捕鯨船団の母船「日新丸」が南極海での調査捕鯨を終え12日早朝、東京の大井埠頭に帰港した。船体側面の船名などはシーシェパードのペイント弾による赤い塗料で汚れていた。

 日新丸はシーシェパードの抗議船から薬品入りの瓶を投げ込まれたり、目に当たると失明の恐れのあるレーザー光線を照射されるなどの妨害行為を受けた。乗組員約130人にけが人はなかった。

 調査船団は昨年11月、クロミンククジラ約850頭などを捕獲し、年齢や胃の内容物などから生態を調べる目的で出港。農林水産省によると、妨害活動により捕鯨量は予定より大幅に下回る見込みという。

 調査では2月、シーシェパードの妨害活動で船団の監視船「第2昭南丸」に酪酸入りの瓶が投げ込まれ、乗組員がけがを負うなどして、シーシェパードメンバー、ピーターベスーン容疑者(44)が傷害など5つの罪で起訴されている。日新丸を出迎えた日本鯨類研究所の関係者は「塗料は酪酸から目をそらし、人畜無害な抗議活動だと見せるカムフラージュだ」と話した。

22/04/12 09:24

船体に赤い塗料…シーシェパードの妨害受けた調査捕鯨船団母船が帰国
[PR]
# by unkotamezou | 2010-04-12 09:24 | 事件 犯罪 司法
益子焼の陶工がカンボジアの伝統を再興

 幻の陶器と呼ばれるクメール焼をはじめかつて高度な陶芸技術があったカンボジア。内戦の影響もあって一度は廃れた陶器文化を復活させようと益子焼(栃木県)の陶工ら2人の日本人が現地で技術を教え産業として再興しようと支援を続けている。目指すのはカンボジアの焼き物と益子焼の技術をブレンドした新たな陶器だ。

 朝、集落の作業場に村の女性たちが集まってきた。同国で焼き物づくりが盛んなコンポンチュナン州中部オンドーンルセイ。昨年11月からこの集落近くに住み込んでいる益子焼の陶工、岩見晋介さん(45)は、片言のクメール語に身ぶり手ぶりを交えて、前日焼き上がった素焼きの器に釉薬を塗る実演を始めた。

 釉薬をつけて焼けば素焼きの器が光沢に富んだ陶器に変わる。材料や調合で白黒緑とさまざまな色が出せる。初めて見る釉薬の使い方を学ぼうと女性たちの視線は岩見さんの手から離れない。

 焼き物に適した土がとれるためこの集落では素焼きの器づくりは昔から盛んだ。320世帯のうち9割が焼き物で生計を立てている。「焼く技術は高い。釉薬について学んでもらい製品化していきたい」と岩見さんは話す。

 岩見さんは、コンポンチュナン州の要請で平成17年に同州と栃木県の間で始まった窯業支援事業に参加して初めてカンボジアの地を踏んだ。オンドーンルセイ集落に陶器用の日本式窯を造ったが現地指導が始まる前に支援事業の期間は終わってしまった。

 「村人のために何とか形にしてから終わりたい」。岩見さんは通訳としてかかわっていた首都プノンペン在住の山崎幸恵さん(37)と取り組みを続ける決心をし日本財団の資金を得た。仲間の陶工にも協力を求めて平成24年9月まで現地指導を続ける計画だ。

 陶器づくりの技術を学ぶのは20歳代を中心にした女性13人。リーダー格のパウさん(45)は、ドイツのカンボジア援助の一環で平成10年に陶芸技術研修生としてドイツを訪れた際に同国の陶芸関係者から見せてもらって初めてクメール焼を知った。

「こんな美しい陶器を作る技術が私の国にあったと知り衝撃を受けた。陶器文化を復活させたいと思った」

 クメール焼は19世紀にカンボジア北西部で窯跡が発見されたのを機に研究が始まっていた。しかし、長い内戦とポルポト政権のもとで資料は失われてしまった。

 岩見さんもクメール焼の再現を考えたがとても短期間でできることではない。ならばとコンポンチュナンと益子の技術を融合させた新しい陶器を作り出しカンボジア陶器文化の再興を目指すことにした。それは同時にカンボジアの地方の人びとの自立支援にもなる。

 新しい陶器の販売はプノンペンでカンボジア伝統工芸品の販売店も営む山崎さんが受け持つ。集落の伝統的な焼き物と益子焼の技術を組み合わせたコンポンチュナン焼として定着させようと販路開拓に走り回っている。

 指導が終わった後も作業場に残って予習や復習を続けるパウさんら陶工の卵を見ながら「一生懸命な姿に心を動かされる。『もう私たちだけでできる』と言ってくれるまで僕の仕事は終わらない」と岩見さんは言う。

〈クメール焼〉

 アンコールワットで知られるクメール王朝(9~15世紀)時代に盛んに作られた陶器で高い技術に裏打ちされたものとして知られる。櫛目や唐草模様がほどこされ動物をあしらったデザインもある。13世紀後半王朝衰退に伴い技術継承が途絶え幻の陶器となった。昭和50年代のポルポト政権時代に研究資料の多くが破壊され原料や釉薬の詳細はわかっていない。

平成22年4月10日午後2時53分

益子の技、カンボジアに咲く 日本の陶工、伝統再興支援
[PR]
# by unkotamezou | 2010-04-10 14:53 | 歴史 傳統 文化
日本のカレーライスは幸せの味

 「日本のカレーライスは幸せの味がしますね」。上海市内の日本総領事公邸でこのほど開かれた「日本観光食品フェアー」のハウス食品カレー試食ブースで浴衣姿の陸依柳さん(22)は、こういって笑顔をみせた。

 陸さんは上海にある交通大学で日本語を専攻する4年生だが、優しい主婦が夫や子供にカレーライスを作る日本のテレビドラマで見たシーンに「幸せ」を感じて、自分でもカレーライスを作って食べるようになったという。

 このフェアは、上海の日本総領事館や日本政府観光局などが、日本の観光地や食品を支那に紹介する目的で開き、日系企業や地方自治体など40のブースが出店した。陸さんのような日本語を学ぶ学生や地元の中高生、旅行業者など1千人近くを上海周辺から招き、口コミに期待して日本のよさを広めていく作戦だ。

 大阪城の桜の写真に見とれていた上海外国語大1年の来菲さん(20)は、「大阪に行ってみたい。たこやきやみそ汁が大好き。日本の牛乳がとても新鮮でびっくりした」と目を輝かせた。

◆安全美味健康

 富裕層や中間層が消費パワーを高めている上海など沿岸都市部では、安全でおいしく、健康にも良いというイメージを持つ日本の食品に関心が高まっている。背景には粉ミルクや冷凍ギョーザなど支那製食品の品質問題もあるようだ。

 お茶の本場、支那で不思議な現象に思えるのは、上海地区でサントリーが昨年4月に発売した「黒烏龍茶」の爆発的な売れ行きだ。このフェアで黒烏龍茶を配っていたサントリー上海食品貿易の福山泰広社長によると、出荷数量はすでに1千万本に達した。

 支那へのお茶の逆上陸で追い風になっているのは、日本発の「脂肪吸収を抑制する」という機能性だ。

 黒烏龍茶はコンビニエンスストアなどで350ミリリットルのペットボトル入りが1本80円前後。一般の清涼飲料が500ミリリットル入りで40円程度なのに比べると割高だが、日本での特定保健用食品指定を知っている若い女性などに人気が高い。すでに2月から北京で、今後は広東省広州でも発売する予定で、福山氏は「支那で2年目の出荷数量は初年度の2倍はかたい」とみる。

◆大卒初任給並み

 国民食とも言えるカレーライスなど日本の味に加え、芸術の域にも達する日本の懐石料理が上海に登場する。

 5月から開かれる上海万博にキッコーマンが出店する高級料亭紫。日本企業や自治体が共同出展する「日本産業館」内に設け、懐石料理は1人3万9千円のコースのみ。上海の大卒初任給に相当する金額で話題になっている。

 京都の「菊乃井」「魚三楼」「たん熊北店」という有名料亭3店から料理人が派遣される。上海で記者会見した菊乃井の村田吉弘代表兼総料理長は、「3店合わせると星がいわば6つという世界でも唯一の料亭の懐石料理を上海で味わってほしい」とアピールした。

 ミシュランの星は「菊乃井」本店が3つで、「魚三楼」が2つ。さらに「たん熊北店」が1つ。仲居さんになる上海の女子大生ら18人は研修の真っ最中だ。

 懐石料理の値段について日本産業館の総合プロデューサー、堺屋太一氏は「3万9千円が高いか安いかの問題ではなく、日本の最高の食文化を21世紀の支那に紹介することに価値がある」と話した。カレーから懐石料理まで、日本の「食」が13億人の胃袋に受け入れられる日も、そう遠くない。

平成22年4月6日(火)08:00

【上海摩天楼】日本の「食」13億の胃袋狙う カレー、お茶、懐石料理…
[PR]
# by unkotamezou | 2010-04-06 08:00 | 歴史 傳統 文化
対シーシェパード 経験の無い神経戦

 東京港での逮捕から3週間。シーシェパードの元船長、ピータージェームスベスーン被告(44)が2日、傷害などの罪で起訴された。日本の捜査機関として初めてシーシェパードメンバーを逮捕した海上保安庁は「経験がない神経戦だった」と振り返るが、日本で裁かれることは織り込み済みだったベスーン被告は一貫して自然体だったという。起訴でひとつの区切りを迎える一方、捕鯨関係者らからは妨害行為を阻止するための法整備を求める声が改めてあがった。

「艦船侵入だけでなく傷害も当然あり得ると思っていた。けじめだけはきちっとつけていくべきだ」

 ベスーン被告の起訴が迫った2日朝。赤松広隆農林水産相は閣議後の会見で、調査捕鯨に関する考え方の違いと、犯罪行為は厳密に分けて考えるべきだと指摘し、妨害行為での立件は妥当だとの見解を示した。

 日本鯨類研究所の関係者も「傷害罪での起訴は当たり前」と強調する。調査捕鯨船の乗組員らが実際に負傷しているためだ。関係者は「これで艦船侵入罪だけの起訴なら、裁判で宣伝機会を与えるだけのみじめな結果になるところだった」と胸をなで下ろした。

 過激な行為を繰り返してきたシーシェパード。ところが、勾留中のベスーン被告は一貫して落ち着いた様子だったという。

 東京海上保安部の留置施設でも初日からよく眠り、ほかの容疑者と同じ食事をとった。「おにぎりもコッペパンも肉も何でも残さず、特別なメニューを要求することもなかった」(海保関係者)。食事を平らげた後、海保職員に「おいしかった。ありがとう」と、日本語でお礼を言う一幕もあったという。

 ベスーン被告は不法侵入した際、第2昭南丸の進路を妨害して接触、大破した抗議船「アディギル号」の乗組員に対する殺人未遂容疑などで、「第2昭南丸の船長を逮捕する」と主張していたことも捜査で判明した。

 艦船侵入の動機としては荒唐無稽にみえる主張に、捜査関係者は当初、困惑したが、その後の調べで、ベスーン被告が、豪州刑事法に定められる「私人逮捕」権を根拠にしていたことが分かった。

 捜査関係者は「単に船に乗り込んで妨害するだけでなく、法的な根拠に基づいた行動を取っていることを強調して、正当性を示そうとした」とみている。

■「法整備が必要」

 傷害や威力業務妨害など妨害行為そのものの立件にこぎつけた意義は大きいが、今後の抑止効果には懐疑的な見方も多い。

 日本鯨類研究所の関係者は「活動拠点となっている豪州にシーシェパードの活動を抑制させない限り、妨害はやまない。日本政府の毅然とした対応が必要だ」と話す。

 水産行政に詳しいジャーナリストの梅崎義人さんは「報道されて絵になる派手な活動をしなければ寄付が集まらないため、シーシェパードは活動をやめない」と断言する。その上で、「シーシェパードの行為はテロであり、対応できる法律が必要。シーシェパードを公海上でも逮捕できる海賊対処法の対象に加える改正なら早期に実現でき、国民の同意も得られるだろう」と法整備の必要性について語った。

22/04/03 00:19

シーシェパード元船長起訴 海保「経験ない神経戦」
[PR]
# by unkotamezou | 2010-04-03 00:19 | 事件 犯罪 司法
シーシェパード船長を五つの罪で起訴

 環境保護を標榜する米暴力団「シーシェパード」のメンバーが日本の調査捕鯨船団の監視船「第2昭南丸」に不法侵入した事件で、東京地検は2日、シーシェパード抗議船「アディギル号」の元船長、ピータージェームスベスーン容疑者(44)=ニュージーランド国籍=を、逮捕容疑となった艦船侵入のほか、傷害、威力業務妨害、銃刀法違反、器物損壊の罪で起訴した。

 関係者によると、ベスーン被告は「けがを負わせるつもりはなかった」と否認していたが、地検は、「狙って投げなれば当たらない」として傷害罪が成立すると判断した。同罪や威力業務妨害罪での立件にこぎつけたことで、シーシェパードが日本の調査捕鯨団に繰り返してきた一連の捕鯨妨害行為自体が公判で裁かれることになった。

 ベスーン被告は2月11日、南極海で航行中の第2昭南丸に向かって酪酸入りのガラス瓶を発射、酪酸を飛び散らせて異臭を拡散させるなどして業務を妨害するとともに、甲板上にいた乗組員にけがを負わせた。同15日には、南極海で調査捕鯨活動中の第2昭南丸に水上バイクで接近、防護用ネットをナイフで切り、船内に不法に侵入。船内でブーツの中に刃渡り約20センチのナイフ1本を隠し持っていたとされる。

22/04/02 14:56

シーシェパード元船長を傷害など5つの罪で起訴 東京地検
[PR]
# by unkotamezou | 2010-04-02 14:56 | 事件 犯罪 司法
シーシェパード船長を追送検

 環境保護を標榜する米団体「シーシェパード」のメンバーが日本の調査捕鯨団の監視船「第2昭南丸」に不法侵入した事件で、東京海上保安部は1日、シーシェパード抗議船「アディギル号」元船長、ピータージェームスベスーン容疑者(44)=ニュージーランド国籍、艦船侵入容疑で逮捕=を傷害と威力業務妨害、銃刀法違反の容疑で東京地検に追送検した。先月12日の東京港での艦船侵入容疑での逮捕から約3週間を経て、シーシェパードが日本の調査捕鯨団に繰り返してきた一連の妨害行為自体の立件にこぎつけた。

 東京海上保安部によると、追送検容疑は、2月11日、南極海で航行中の第2昭南丸に向かって酪酸入りのガラス瓶を発射、酪酸を飛び散らせて異臭を拡散させるなどして業務を妨害するとともに、甲板上にいた乗組員にけがを負わせた疑い。

 また、東京海上保安部は同日、ベスーン容疑者が第2昭南丸でブーツの中に刃渡り約20センチのナイフ1本を隠し持っていたとして、銃刀法違反(所持)容疑でも東京地検に追送検した。

22/04/01 15:49

シーシェパード、ベスーン容疑者を傷害などの容疑で追送検
[PR]
# by unkotamezou | 2010-04-01 15:49 | 事件 犯罪 司法
鮪を機に日本文化の主張を

 黒鮪の国際商業取引を禁止するモナコの提案が否決された。久しぶりの日本外交、それも数値で相手を説得するという科学外交の勝利である。めでたい。外務省、水産庁の関係者の努力に謝意を表したい。多くの日本人は今後もトロの寿司が食えて有難いと単純に喜んでいるが、私はこれを食レベルの問題にとどめず、地球社会で少数派である(食文化をも含む)日本文化の存在を広く世界に認めさせる一例としたい。

 そんな文化レベルでの日本の自己主張の問題として高校の社会科の教材にもすればよいだろう。

≪日本たたきの材料とは非道≫

 黒鮪との連想で浮かぶのは鯨である。黒鮪と同様、鯨も絶滅のおそれはなく漁獲資源が確保されるのであるなら、食用に供して悪い理由はない。英語圏諸国が捕鯨問題で目くじらを立て、ジャパンバッシング(日本たたき)の材料に使うのは道理にあわない。戦中戦後、鯨の肉を食べたおかげで生き延びた私は「日本人は鯨を食べる、残酷だ」という感情的な発言を聞くと「この西洋人何をいうか」という気になる。

 困ったことに日本人残酷説に同調するインテリも日本にはいる。そんな世界の多数派の非難に乗じて日本の調査捕鯨船に乱暴を働く白人まで出て来てヒーロー気取りだ。シーシェパードの無法者に大きな面はさせたくない。これを国際間の感情摩擦の火種にしてはならない。

≪善意でもハタ迷惑な強制≫

 日本人は鯨を食べると非難されるが西洋人は牛や豚を食べても非難されない、これは今日の地球社会では西洋流が多数派だから、咎め立てされないだけの話で、判断が一方に偏して不公平だ、そういう趣旨を国際社会に訴える必要がある。食習慣には宗教文化に由来する相違が多い。ヒンズー教徒が牛を食べないのはヒンズー教の掟による。イスラム教徒が豚を食べないのはイスラムの教えによる。

 そのためにシンガポール大学の学生食堂には配膳口が漢族用、インド系用、マレー人系用と三つに分かれ、そして平和共存している。平和共存といっても互いに結婚することは少ない。ドイツ語に「man ist, was man isst(何を食うかで人間は決まる)」という諺もある。同じ食事を分かちあえない男女が夫婦になるのはまず無理である。

 ヒンズー教徒やイスラム教徒はよその国、よその領分まで押しかけて行って、たとえば米国シカゴの屠殺場を取り囲んで「牛を食べるな」とか「豚を殺すな」とかデモはしない。自分たちの内輪で戒律を守っている。ところが西洋のグリーンピースが異常なのは西洋以外の土地まで乗りこんで「鯨を獲るな」と反対運動をやる。この環境保護団体は次は「イルカを獲るな」と騒ぐだろう。

 このように動物生命保持のため他人の行動に干渉した先例は、我国の過去にもあった。徳川五代将軍綱吉の「生類憐れみの令」がそれだ。生類を憐れむことは仏教の教えでそれ自体は結構だが、善意から出たにせよ他人に強制するとなると、はた迷惑だ。犬公方の令は二十二年後に廃止になった。

 二昔前北京で教えていた時、友誼賓館のある食堂で「dog meat」を出すという掲示が英漢両語で出た。すると一西洋人がその掲示をずたずたに引き裂いた。そういうのが正義だと思い込む人が私は嫌いだ。ところがその西洋人愛犬家は「狗肉」という漢字は読めなかったとみえ、掲示の中国語部分の半びらが残っていた。それでそれをたよりに予約してその食堂へ同僚と食べに行ったら、コックに「朝鮮人か」と聞かれた。安い羊肉より、そこの狗肉のシャブシャブの方がうまかった。

≪語学が駄目でも科学的数字≫

 国内外の摩擦には宗教に由来する衝突が多い。地球が狭くなるにつれ、宗教文明間の摩擦はふえる。「現代版生類憐れみの令」はさまざまあるが、イタリアの一地方の動物愛護条例には生きた蝦を沸騰した油であげてはいけない、として違反者に六万円の罰金を科する旨が出ている。ローカルな条例で決めるのは勝手だが、それを世界標準などと言い出されると、日本の天麩羅屋はあがったりだ。

 ではグリーンピース流の独善を叩くにはどうすれば良いか。日本としては世界世論にアピールする必要がある。イェローピースを組織して、米英ニュージーランドなどの屠殺場を取り囲んで陽気にデモるがよい。あわせて討論会も開く。まず国内で日本語でやって「脳内白人」であるインテリを説得することが先決だ。だが日本語で勝っても、世界には通用しない。英語でやれば負けるから、この語学的ハンディキャップをどう克服するかが地球社会の少数派である日本の宿命的な問題だ。

 となれば日本側としては科学的に調査して数字をあげて漁業資源の持続的利用が可能なことを訴えるより術はない。そしてその数字に対して責任をもつことが我国の信用のためにも大切だ。(比較文化史家、東大名誉教授平川祐弘)

22/04/01 07:25

マグロを機に日本文化の主張を
[PR]
# by unkotamezou | 2010-04-01 07:25 | 自然 生活 社會 医療
シーシェパード船長に傷害罪

 環境保護を標榜する米暴力団「シーシェパード」の団員が日本の調査捕鯨船団の監視船「第2昭南丸」に不法侵入した事件で、東京地検が、シーシェパード抗議船「アディギル号」の元船長、ピータージェームスベスーン容疑者(44)=ニュージーランド国籍、艦船侵入容疑で逮捕=を傷害や威力業務妨害罪などでも立件する方針を固めたことが31日、関係者の話で分かった。

 シーシェパードは日本の調査捕鯨船に対し、さまざまな妨害行為を繰り返してきたが、地検が艦船侵入罪だけでなく傷害と威力業務妨害罪でも起訴することで、シーシェパードの目的である妨害行為自体が公判で裁かれることになる。

 ベスーン容疑者は日本時間の2月15日、南極海で調査捕鯨活動中の第2昭南丸に水上バイクで接近、防護用ネットをナイフで切り、船内に不法侵入したとして、3月12日、東京海上保安部に艦船侵入容疑で逮捕された。

 2月11日ごろにはシーシェパードの別の抗議船が第2昭南丸に皮膚を刺激する酪酸入りの瓶を投げつけ、乗組員3人がけがを負う事件があった。

 関係者によると、ベスーン容疑者はこの抗議船に乗っており、海保などの調べに対し「自分がやった」と認めたという。このため海保や地検は第2昭南丸の被害状況や、妨害行為を撮影した映像の解析などを進めた結果、ベスーン容疑者が関与したと判断した。

 シーシェパード側は「怪我を負わせるためではない」と主張してきたが、日本の法律上、傷害目的でなくても物理的に人体に大きな被害を与える行為であることが立証されれば、不法な「有形力の行使」とみなされ傷害罪や暴行罪が成立する。地検は「狙って投げなければ当たらない」として傷害罪が成立すると断定した。

22/04/01 02:16

シーシェパード、捕鯨妨害も立件へ 東京地検、元船長に傷害罪など適用
[PR]
# by unkotamezou | 2010-04-01 02:16 | 事件 犯罪 司法
捨てられ野生化 外来ガメ猛威

 東京都内の公園の池で飼い主に捨てられ、野生化した「野良ガメ」の駆除が続いている。

 その多くは、ミドリガメの通称で知られる外来種のミシシッピアカミミガメ。子ガメの時にペットとして飼われたものの、大きく成長して飼い主の手に余り、捨てられたらしい。繁殖力の強い外来種が、昔から池にすむ在来種のカメを脅かしているが、捨てられるカメは後を絶たない。

 東京都練馬区の都立石神井公園。武蔵野の面影を残す三宝寺池では春になると、NPO法人「生態工房」(杉並区)のメンバーが特殊なワナを仕掛ける。同法人は2007年頃から、都公園管理協会の委託を受けて、カメの捕獲・駆除に乗り出した。06年頃から、ミシシッピアカミミガメのほか、人間にかみつく恐れもあるカミツキガメなど、外来種が目立ち始めたことが契機という。

 NPOメンバーらは、ワナにかかったカメのうち、外来種は氷点下20度の冷凍機で安楽死させて公園敷地内に埋め、在来種はマークを付けて池に戻す。この3年で捕獲したカメは計360匹。

 このうち、外来種が8割近い279匹を占め、内訳はミシシッピアカミミガメ196匹、カミツキガメ67匹などだった。昔から池にいるクサガメ、ニホンイシガメなどの在来種は81匹にとどまった。

 「ミシシッピアカミミガメの寿命は30年以上とも言われるが、成長が早いため飼い主が持て余し、今も捨てられている」と、「生態工房」事務局長の佐藤方博さん(36)は話す。同法人は公園管理者の委託で、光が丘公園(練馬区)や井の頭公園(武蔵野、三鷹市)など都内7か所で、企業の助成も受けながら調査や駆除を行っているが、外来種のカメが在来種を駆逐する構図はどこも同じという。

 佐藤さんらは捕獲した外来種のカメを冷凍機に入れる前に、池のそばでタライなどに入れて来園者に見せ、捨てないよう呼びかける。足を止める人の多くは、体長数センチで緑色の甲羅を持つ幼いミシシッピアカミミガメが、20~30センチの黒ずんだ体に成長した姿に驚く。

 環境省はカミツキガメなど97種を国内の生物多様性に悪影響を及ぼすなどとして、外来生物法で特定外来生物に指定し、輸入や飼育、遺棄などを禁止している。違反すると、懲役3年以下もしくは300万円以下の罰金などが科せられる。ミシシッピアカミミガメは広く飼育されており、規制は現実的でないとして、指定が見送られている。

 都内の公園の水辺を20年以上前から観察する佐藤さんは、昭和60年代から外来種が増え始めたことに気づき、「このままでは外来種の楽園になってしまう」と危機感を抱いて、仲間と平成10年に生態工房を設立した。

 「カメ以外にも、ウシガエル、オオクチバス、ブルーギルなど、都会の公園の池で目立つのは外来種ばかり。緑に囲まれた公園でも、水面下では、本来の自然が失われつつある現実を知ってほしい」と佐藤さんは話している。

◆生物多様性

 様々な種類の生物が互いに影響を及ぼしながら、豊かな自然を形成している状態。1992年の国際会議で採択された生物多様性条約は、外来生物を地域の生態系や生物種を脅かす存在と位置付け、締約国に導入制限を求めている。今年10月には名古屋市で、同条約第10回締約国会議が国内で初開催され、多様性を守る共通目標などが話し合われる予定。

平成22年3月31日16時9分

外来「野良ガメ」猛威、ペット育って手に負えず
[PR]
# by unkotamezou | 2010-03-31 16:09 | 自然 生活 社會 医療
建築界のノーベル賞に妹島西沢氏

 米ハイアット財団は28日優れた建築家に贈られる「プリツカー賞」の平成22年の受賞者に日本の妹島和世氏と西沢立衛氏の2人を選んだと発表した。

 同賞は建築界のノーベル賞とも呼ばれ財団は繊細さと力強さを併せ持っていると受賞の理由を説明している。日本人では過去に丹下健三さん槙文彦さん安藤忠雄さんが受賞した。

 妹島西沢氏は共同の設計事務所サナーで活動し主な作品にはディオール表参道ニューミュージアムオブコンテンポラリーアートなどがある。

 授賞式は5月17日ニューヨークで行われる。

平成22年3月29日(月)07:11

建築界のノーベル賞に妹島西沢氏
[PR]
# by unkotamezou | 2010-03-29 07:11 | 歴史 傳統 文化
小惑星探査機「はやぶさ」地球への軌道に乗る

 小惑星探査機「はやぶさ」が地球に帰るために行っていた軌道変換が、27日午後3時17分に完了した。

 宇宙航空研究開発機構が発表した。不調のエンジンを動かし続けるという最大の山場を越え、6月の地球帰還がほぼ確実になった。

 今後は、基本的にエンジンを動かさない慣性飛行を続ける。途中5回、エンジンを短時間噴射して、進路や大気圏へ突入する方向を調整する。はやぶさ本体は突入で燃え尽きるが、内蔵カプセルはオーストラリアの砂漠に落下させる計画で、宇宙機構は豪政府に許可を求めている。

 はやぶさは、平成15年5月に地球を出発。17年11月に小惑星「イトカワ」に着陸した後、燃料漏れや通信途絶、エンジン故障など様々なトラブルに見舞われた。故障したエンジン2台を組み合わせて1台分の推進力を得るなど、曲技のような手段を駆使して、帰路を進んでいた。

 旅した距離は約45億キロ・メートル。カプセルには小惑星の砂が入っている可能性があり、太陽系誕生の謎を解く手がかりになると期待されている。

平成22年3月27日 15:52

小惑星探査機「はやぶさ」地球への軌道に乗る
[PR]
# by unkotamezou | 2010-03-27 15:52 | 自然 科學 技術
第三勇新丸が帰港

 暴力団「シーシェパード」から異臭を放つ酪酸入りの瓶が投げ入れられるなど、妨害活動を繰り返し受けた調査捕鯨団5隻のうち、目視船「第3勇新丸」が27日午前、所属する下関港に戻った。

 勇新丸は2月6日、捕鯨母船「日新丸」への妨害行為をしていたシーシェパードの船に追突されており、東京海上保安部は27日、乗組員から事情を聴くとともに、船の実況見分を行って傷などを確認する。

 追突した船は西アフリカトーゴ船籍のボブバーカー号で、左舷に裂け目が生じたと主張。日本側はこの時、酪酸入りの瓶が勇新丸にも投げ入れられたとしている。

 船団のうち、同団体メンバー(艦船侵入容疑で逮捕)が乗り込んだ第2昭南丸は先に離れ、今月12日に東京港に入った。残り3隻も順次、帰国するという。

22/03/27 11:37

捕鯨船団の1隻が下関帰港 シーシェパード被害、東京海保が乗組員聴取へ
[PR]
# by unkotamezou | 2010-03-27 11:37 | 事件 犯罪 司法
イチロー超美技 ライナーを背面捕球

 マリナーズのイチロー外野手(36)がエンゼルスとのオープン戦でGPSキャッチを見せた。右翼後方への大飛球に背走し、ジャンプしてつかんだ。昭和29年のウィリー・メイズの伝説的なプレー「ザ・キャッチ」にも劣らない好捕に、ワカマツ監督からは「彼はGPS装置を備えている」と驚きの声が上がった。また今季初の補殺も決め、欠場したエンゼルス松井秀喜外野手(35)に守備の手本を示すかのような試合となった。

 打球を見ることなくイチローが背走した。2回1死三塁。エ軍7番マシスの打球が、鋭角に上がって一直線に右翼定位置にいたイチローの頭上を襲った。ホームに背番号51を見せながら、右翼フェンスへ走る。最後は後ろ向きのまま、ここしかないというタイミングでジャンプ。差し出したグラブに右手を添えてキャッチした。着地後は、1回転してフェンスに激突したが、素早く起き上がって返球した。外野芝生席にも詰めかけた大観衆が息をのみ、大きな拍手でスーパープレーをたたえた。

 正面に上がるライナーは、目を切らすことなく半身で追える打球とは全く違う。捕球体勢を整える時間はなく、左右どちらかに振り向いて捕ることもできない。「真後ろは初めて。どっち向いても間に合わないませんから、もういくしかありませんよね。こういうふうに(首を真上に)見えた時点でいけるとはとても思えませんから」。わずかな時間に落下点をイメージし、首は上空だけを見つめる完全背走で落下地点を想定した。

 この日テレビ中継はなく、ラジオで実況したマリナーズ専属の殿堂入りアナウンサー、デーブ・ニーハウスは「イチローの偉大なプレーの1つ」とシアトルのファンに伝えた。ワカマツ監督は、カーナビなどに使われ、人工衛星を利用し自分が地球上のどこにいるのかを正確に割り出す測位システムにたとえ驚嘆。「頭越しの打球を捕るのは初めて見た。彼にはGPSが備わっている」とうなった。22日に実戦で約2年ぶりに外野を守ったエンゼルス松井がベンチにいれば、果たして何と言っただろうか。

 昭和29年のワールドシリーズでジャイアンツのメイズが背走して好捕した伝説のプレー「ザ・キャッチ」にも劣らない美技は普段の練習のたまもの。「外野手としてはあの角度でボールを見るのは背中の後ろで捕ることより難しさで言うと、多分高いでしょうね。一番難易度が高い」とイチロー。仲間の打球を追う打撃練習の守備では背走、背面キャッチをしているが、GPSキャッチのチャンスを想定して勘を養うためのもの。実は、この日の練習でも1度背走捕球を決めていた。会見後は、クラブハウスで「軽く」「柔らかく」「よく開く」理想を体現する日本製のグラブに黙々とオイルを塗り次戦に備えていた。

平成22年3月25日 10:24

イチロー超守備「真後ろ」GPSキャッチ
[PR]
# by unkotamezou | 2010-03-25 10:24 | 冒險 競技 藝能 娯楽
両陛下が神馬をご覧に

 天皇皇后両陛下は24日皇居内にある宮内庁車馬課主馬班の厩舎で伊勢神宮の神馬(しんめ)になる予定の国春号をご覧になった。両陛下は人参をあげ笑顔で顔をなでられていた。

 宮内庁によると神馬は神様が乗る馬とされ伊勢神宮の内宮外宮に2頭ずつおり死亡すると皇室から新たな馬が贈られている。昨年11月に内宮の1頭が死亡したことを受け乗馬などに使われていた国春号を陛下がお買いあげになり6月以降に伊勢神宮に贈ることが決まった。

 国春号は21歳のせん馬(去勢馬)で宮内庁の御料牧場生まれ。26日に御料牧場に移されて訓練を開始するため両陛下がご覧になることになったという。

平成二十二年三月二十四日午後三時四十四分

両陛下が神馬をご覧に

日本の病巣
世界の病巣

露西亞平原 本日モ侵略止マス
支那大陸 本日モ反省ノ色無シ
朝鮮半島 本日モ波高シ
[PR]
# by unkotamezou | 2010-03-24 15:44 | 皇室
台湾人の好きな国、ダントツで日本

 台湾国民の5割が日本を「最も好きな国」としていることが、日本の対台湾窓口、交流協会台北事務所の世論調査で分かった。

 日本統治下で日本語を学んだ世代に加え、日本の大衆文化を愛する「哈日族」(日本大好き族)と呼ばれる若者が多い台湾の「世界一」とも言われる親日ぶりが裏付けられた。

 調査は「台湾における対日世論調査」の題目で、昨年12月から今年1月まで、20~80歳の男女約1000人を対象に実施され、日本への印象や日台関係などについて聞いた。

 この中で「最も好きな国」として日本を挙げた人は52%で、2位米国の8%を大きく引き離した。

平成22年3月23日(火)19:11

台湾人の好きな国、ダントツで日本
[PR]
# by unkotamezou | 2010-03-23 19:11 | 海外
外国人参政権反対二十八県 都道府県議会

■地方の声、募る危機感

 鳩山内閣が進める永住外国人に対する地方参政権(選挙権)をめぐる法案に対し、全国の地方議会で反対の意思を表明する動きが急速に広がっている。都道府県議会で採択された反対決議(請願含む)は28県にのぼり、賛成決議を上回ったことが20日、分かった。かつて一度は賛成決議を採択しながら、法案の現実味が増すにつれて反対に転じた県も多く、危機感が増大していることを示している。

 産経新聞の調べでは、1月1日以降、反対決議を採択した都道府県議会は14県にのぼり、それまでに決議された14県とあわせて反対の意思表示は28県となった。賛成決議は26都道府県から16都道府県に減った。

 反対の意見書の多くは憲法第15条の「公務員を選定し、これを罷免することは国民固有の権利である」とする条文や、平成7年2月28日に「憲法15条の規定はその権利の性質上、日本国民のみを対象とし、この規定による権利の保障は、わが国に在留する外国人には及ばないと解するのが相当である」とした最高裁判決などを引用している。

 国防や教育面への悪影響、国民の意思形成がゆがめられるといった問題点を指摘した内容がほとんどで、愛媛のように「税金を支払うのは公共サービスに対する対価で、それ自体をもって参政権と結びつけるべきではない」として、納税を理由に参政権付与を求める推進派の主張に反論した決議もあった。

 1月1日以降、反対決議を採択したのは栃木(2月18日)▽福井(同22日)▽岡山(同)▽長野(3月5日)▽青森(同12日)▽宮城(同17日)▽鳥取(同)▽宮崎(同)▽和歌山(同18日)▽愛媛(同)▽静岡(同19日)▽群馬(同)▽徳島(同)。山口でも19日に反対の請願が採択された。

 参政権付与を求める在日韓国人らが組織する在日本大韓民国民団も各地の議会関係者に陳情や要望書を提出し、攻勢を強めているが、主権や国益を損ねるとして同法案への危機感は依然根強く、逆転後も反対決議は増える見通しだ。

平成22年3月21日9時48分

外国人参政権「反対」28県、「賛成」を逆転 都道府県議会
[PR]
# by unkotamezou | 2010-03-21 09:48 | 政治 行政 立法
カルト対策で連携強化 七十九大学が情報交換

 サークルなどを装い、若者を巧みに取り込むカルト集団の被害から学生を守ろうと、各地の大学が連携を深めている。インターネット上で情報交換するネットワークへの参加大学は、発足した昨年3月の34校から1年間で79校に拡大。勧誘手口や学生の入信状況などの情報を共有し、被害の予防に取り組んでいる。

 「全国カルト対策大学ネットワーク」は、宗教学者やオウム真理教の実態に詳しい弁護士、マインドコントロールの専門家らの呼び掛けで発足した。恵泉女学園大の川島堅二教授(宗教学)によると、きっかけは4年前に若い女性の性的被害が発覚した韓国のカルト集団「摂理」の問題で、大学の学生課職員や心理カウンセラーらがメーリングリストに登録している。

 これまでに、サークル勧誘時には「腕章を着用させる」「特別相談所を設置する」などの対策例が寄せられた。宗教サークルを禁止する大学がある一方で、「信教の自由があり、対応に苦慮する」との悩みもあった。

 大学生を狙うカルトは複数あるとされ、サークル名や活動場所、参加者の所属大学などの情報を共有。信者が学生の相談担当の職員になっていたケースなども報告された。

平成22年3月21日 午後4時3分

カルト対策で連携強化=79大学が情報交換-入学シーズンは要注意
[PR]
# by unkotamezou | 2010-03-21 04:03 | 自然 生活 社會 医療
雲龍図 狩野探幽作と判明 京都興正寺

 京都市下京区の興正寺に伝わる掛け軸の「雲龍」図が、江戸時代初期の絵師、狩野探幽(慶長7年~延宝2年)の作であることが分かり、同寺が19日、報道陣に公開した。

 三井記念美術館(東京)の樋口一貴学芸員(40)が昨年3月に調査。同美術館が所蔵する探幽の印鑑と、絵に押されていた「筆峯大居士」の印影が完全に一致したことが決め手となった。

 興正寺によると、雲龍図は絹地に描かれた水墨画で、縦115センチ、横202センチ。掛け軸としては通常よりかなり大きい。表面右下の落款に「70歳の探幽が描いた」との署名があったが、真贋不明のまま保管していた。

 樋口学芸員は「若いころの雲龍に比べ、顔の輪郭が力強く臨場感がある。大きな掛け軸に描こうという強い意志を感じる。探幽の画業を考える上で貴重」と話している。

22/03/19 17:17

「雲龍」図、狩野探幽作と判明 京都・興正寺
[PR]
# by unkotamezou | 2010-03-19 17:17 | 歴史 傳統 文化
ゴムの様に伸び縮み 鉄系形状記憶合金を開発

 常温で加工しやすく、従来の合金よりも強度や伸縮性に優れた新たな鉄系形状記憶合金を、東北大大学院工学研究科の田中優樹研究員らのグループが開発した。研究成果は19日付米科学誌サイエンスに掲載された。

 田中研究員は「医療器具の進歩が期待できるほか、震動エネルギーの吸収にも優れており、耐震素材としての活用も見込まれる」と実用化に期待している。

 形状記憶合金はゴムのように伸縮し、曲げても戻る特性を持つため、医療用カテーテルや眼鏡フレームなど多方面で利用されている。しかし、その多くはチタン・ニッケル合金で、常温で加工しにくく製造コストが掛かることが課題だった。

 研究グループは、伸縮性はあるがもろいため実用化されなかった鉄を主体とした形状記憶合金に着目。アルミニウムを使うことで強度を向上させたという。

 開発された鉄系形状記憶合金は、チタン・ニッケル合金に比べ伸縮性は2倍、強度は1.5倍。エネルギー吸収力も5倍で、「大きな地震の揺れを抑え建物のダメージを軽減させてくれる」(田中研究員)という。グループは今後、企業と連携して量産化技術を確立したいとしている。

平成22年3月19日13時1分

強度、伸縮性優れた合金開発 医療や耐震などへ活用期待 東北大
[PR]
# by unkotamezou | 2010-03-19 13:01 | 自然 科學 技術
昔は乱獲しておきながら

「昔は乱獲しておきながら、今になってかわいそうだなんて、アメリカはよくいいますね…何代も続いてきた、捕鯨の伝統に終止符が打たれるとしたら、継いでいくはずだった私たちは、何をすればいいのでしょう」

▼「鯨の町」、和歌山県太地(たいじ)町に住む中学2年の少女の作文だ。少女の父親は、鯨にモリを打ち込む砲手を務めている。しかし、南極海でミンク鯨を追う仕事は、米国の圧力によってまもなくなくなってしまう。

▼昭和61年から翌年にかけて、南極海での最後の商業捕鯨が行われた。その様子と留守家族の姿を記録した、テレビ番組を見る機会があった。たまたま録画していた読者が、送ってくれたものだ。番組は、少女の父親が商業捕鯨の再開に向けて、後継者の育成を決意する場面で終わる。

▼残念ながら20年以上たっても、見通しはたたない。それどころか、シー・シェパードと名乗る無法グループが、南極海で調査捕鯨を続ける日本の船団に、破壊活動を続けている。メンバーの一人は、船に勝手に乗り込んで、日本にまでやって来た。

▼伝統的なイルカ漁を隠し撮りした、米国のドキュメンタリー映画『ザ・コーヴ』(入り江)が、アカデミー賞を受賞し、国内での上映が決まったことは、太地の人たちの気持ちをさらに傷つけた。法律に従って行われている漁法の残酷さを強調し、あろうことか、漁協幹部を「ジャパニーズ・マフィア」とののしっているそうだ。

▼兵庫県明石市に住む知人から、くぎ煮が送られてきた。イカナゴの稚魚を、砂糖、しょうゆ、しょうがで炊きあげた名物の佃煮だ。春の便りの味をかみしめながら、日本各地に残る豊かな魚食文化に感謝する。それを野蛮と決めつける、傲慢を憎む。

22/03/19 07:36

【産経抄】3月19日
[PR]
# by unkotamezou | 2010-03-19 07:36 | 自然 生活 社會 医療
程良し設計で衛星の原価を九割安に

 人工衛星部品を開発するベンチャー企業が東大などと組み、総重量50キロ以下の超小型人工衛星の開発に乗り出す計画が14日、明らかになった。今月下旬に研究組合を結成し、4年以内に資源探査などに使える衛星を完成させて衛星軌道で性能試験を行う。高価な最先端部品ばかりではなく、安価な汎用部品を使う「ほどよし」の設計概念で、コストを通常の10分の1程度に抑制。将来は世界で年10基の販売を目指す考えだ。

 人工衛星開発では、大阪府東大阪市の中小企業などによる「まいど1号」が話題を呼んだが、今回の計画も中小企業の技術力を生かし、国産衛星ビジネスに道を開く産学連携の取り組みとして注目されそうだ。

 計画では「次世代宇宙システム技術研究組合」を今月下旬に設立。参加する企業は、衛星の断熱材開発などを行う横浜市のオービタルエンジニアリングや、織物技術を生かしてカーボン繊維の衛星部品などを開発する福井県のサカセアドテックなどの5社。これに東大大学院工学系研究科の中須賀真一教授ら8大学の研究者らが加わる。

 計画は、オービタルの山口耕司社長や中須賀教授らが2年前、経済産業省の審議会に参加したことをきっかけに始まった。9日には文部科学省の最先端研究開発支援プログラム事業として、平成25年度までに41億円の研究開発費支給が決まった。研究組合理事長は山口社長が就任する。

 計画の最大の特徴は、山口氏や中須賀教授らが協議する中で打ち出した「ほどよし信頼性工学」と名付けられた設計概念だ。

 通常、開発費が巨額な500キロ超の大型人工衛星は部品の信頼性に対するハードルが高く、専用部品の値段は、産業用汎用品の数千~数万倍以上になることも多い。

 だが、安全面以外の信頼性を「ほどよく」落として汎用品を増やせば、大幅にコスト削減できる。

 研究組合は商業利用を念頭に50キロ以下の超小型人工衛星を開発。超小型でも10億~20億円程度とされる開発費を「ほどよし信頼性工学」で2億円程度まで圧縮させる計画だ。

 欧米では150~350キロ程度の小型衛星の開発が主流だが、微細加工の技術力がある日本は超小型が得意分野。超小型でも高性能カメラなどが搭載できるため、災害状況や地盤沈下などの環境変化の観測、資源探査や農林漁業での利用など用途は多い。

平成22年3月15日7時56分

横浜のベンチャー×東大 「ほどよし」衛星、9割安 研究組合、汎用部品を活用
[PR]
# by unkotamezou | 2010-03-15 07:56 | 産業 經濟
業務妨害や傷害でも捜査 反捕鯨団体元船長を拘置

 環境保護を掲げる暴力団「シーシェパード」の艦船侵入事件で、東京海上保安部は14日、逮捕した抗議船「アディギル号」の元船長ピーターベスーン容疑者(44)について、威力業務妨害や傷害の容疑でも捜査を始めた。

 ベスーン容疑者は艦船侵入容疑を認めているが、微罪で早期に釈放される可能性があるため、より罪の重い威力業務妨害や傷害での立件を目指す。

 東京海保は同日、艦船侵入容疑でベスーン容疑者を送検。東京地裁は10日間の拘置を認め、東京地検は身柄を東京拘置所に移した。

 14日午前からは第2昭南丸が停泊している横浜港に海上保安庁のダイバーが潜り、船底の傷の状況を調査。東京海保は、1月に南極海でアディギル号が、第2昭南丸に故意に衝突したことを立証し、威力業務妨害で立件したい構えだ。

22/03/14 15:58

業務妨害や傷害でも捜査 反捕鯨団体元船長を拘置
[PR]
# by unkotamezou | 2010-03-14 15:58 | 事件 犯罪 司法
対シーシェパード 求められる国内法整備

 環境保護を標榜する米暴力団「シーシェパード」のメンバーが日本の調査捕鯨船団の監視船「第2昭南丸」に不法侵入した事件で、東京海上保安部は12日、東京晴海埠頭に入港した昭南丸から身柄の引き渡しを受け、艦船侵入容疑で抗議船「アディギル号」の船長、ピータージェームスベスーン容疑者(44)=ニュージーランド国籍=を逮捕した。公海上の日本船に不法に乗り込んだ不審者を国内法に基づいて逮捕するのは初めて。

■侵入容疑認める

 海上保安庁によると、英語で逮捕を伝えられると、ベスーン容疑者はうなずき、侵入したことについては、「間違いない」と認めたという。

 逮捕容疑の艦船侵入容疑(3年以下の懲役か10万円以下の罰金)は、通常は在宅捜査のケースが多く、逮捕は日本側の強い姿勢を示したものといえる。一昨年1月の妨害活動で拘束したシーシェパードメンバー2人を不問にし、「弱腰」との批判を招いたことが背景にあるからだ。ただ、起訴するかどうかの最終的な刑事処分は検察当局の判断となる。

 起訴されて、裁判になれば、ベスーン容疑者は法廷で反捕鯨をPRするとみられ、米国やオーストラリアなど反捕鯨国が強く反発する可能性も否定できない。外交上の観点から、「起訴までは必要ない」といった慎重論を口にする関係者がいるのも事実だ。

 だが、法務検察幹部は「法廷が反捕鯨のPRの場に使われるからといって、犯罪行為が立証可能でも起訴しないということでよいのか」と指摘する。

 今シーズンのシーシェパードの妨害活動はこの事件のほか、皮膚を刺激する酪酸入りの瓶を投げつけ、乗組員3人がけがをするという、より重い事件も引き起こしている。シーシェパード側は「けがを負わせるためでない」と主張してきたが、日本の法律上、傷害目的でなくても物理的に人体に大きな被害を与える行為であることが立証されれば、不法な「有形力の行使」とみなされ傷害罪や暴行罪が成立する。

 元東京地検公安部長の若狭勝弁護士は「理論上は傷害罪が成立する可能性は十分ある」と解説する。

■捜査に限界

 ただ、こうした瓶を投げるなどの暴力的妨害はベスーン容疑者に限らず、多くのシーシェパードメンバーが行っている。立件するには、妨害が誰の指示で行われ、誰が投げた瓶で乗組員が負傷したのかなど、詳しく特定しなければならない。

 そのためには、ほかのシーシェパードメンバーの取り調べが不可欠だが、現行法制ではベスーン容疑者のように、自分から日本船に乗り込んでこないかぎりは、公海上でメンバーを逮捕し、取り調べることはできない。捜査には限界があるのだ。

 政府は昨年3月、シーシェパードを海賊対処法の対象として、公海上でも逮捕できるようにすることを検討したが、結局、見送った。政権交代後も、農水省側が新法骨子を作成するなど、逮捕を可能にする法整備を求めてきたが、やはり法案提出は実現しなかった。根本的な問題に対処するためにも早急な法整備が求められる。

22/03/13 02:24

反捕鯨シーシェパード船長を逮捕 求められる国内法整備
[PR]
# by unkotamezou | 2010-03-13 02:24 | 事件 犯罪 司法
環境テロを許すな

 環境保護を標榜する米暴力団「シーシェパード」のピータージェームスベスーン容疑者(44)=ニュージーランド国籍=を乗せた日本船、第2昭南丸が入港した東京晴海埠頭は、シーシェパードに抗議する複数の団体やマスコミで騒然とした。

 シーシェパードに抗議する団体は、垂れ幕などを掲げ、同船入港前から「環境テロリストを許すな」などと声を張り上げた。警備に何十人もの警察官が動員され、「ここから出ないで」と制止する場面もあった。

 上空には報道機関のヘリコプターが何機も飛び、轟音を響かせ、船が近づいてくると、カメラマンが一斉にシャッターをきった。

22/03/12 11:43

「環境テロを許すな」シーシェパード到着の晴海埠頭は騒然
[PR]
# by unkotamezou | 2010-03-12 11:43 | 事件 犯罪 司法