ブログトップ
<   2010年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧
朝鮮人労働者の為積極的保護対策

 年々一万以上内地に移入する朝鮮人労働者の取締保護については政府当局に於てもすくなからず苦心している処であるがこれ等移入者の大多数は確実なる目当てもなく唯漫然と渡来するのであるから従って就職難の為に生活に窮しとどの詰りは悪事を働き或は思想的に悪化するなど現在十五万の鮮人には当局も手を焼いている状態にあるので最近北端における鮮人圧迫問題の対策を樹立すると共に内地移入鮮人の取締保護の見地からこれが対策を考究する必要がありとし目下内務省社会局は主として職業紹介関係当事者において朝鮮総督府等との間に協議を重ねているが大体の根本方針は移入者の殆ど全部が就職に渡来する労働者である為に彼等の職業紹介に一段の力をなすべく左の如きものが決議されている

 即ち人口食糧問題解決の見地から将来有望視されている朝鮮の拓殖計画の一策として今後は朝鮮内地において干拓事業水田灌漑工事等を起こしそれに成る可容する事に努め内地移入者は目当の確実なる者に限ってこれを許し何等のたよりなく漫然と渡航する者を防止する事になり現在すでに内地に移住している者又は新に移住する者に対しては全国的に職業紹介所が連絡をとって能う限り就職を斡旋する事としこれが積極的方法として鮮人専門の方面に対して求人口の開拓に努めるはずである

 しかして現在これ等労働者の出稼地は大阪福岡東京神戸が最も多くこの外鉱山等の所在府県を初め全国至る処に分布し内地人に比して賃銀その他の点において割合いいので事業主側はこれを非常に歓迎している模様である

京城日報 昭和三年四月二十六日

朝鮮人労働者の為積極的保護対策 主として職業の紹介
[PR]
by unkotamezou | 2010-08-25 23:07 | 政治 行政 立法
韓国の主張を覆す古地図 竹島問題

 日韓両国が領有権を主張する竹島問題で韓国側の領有の根拠の一つを覆す17世紀末ごろの朝鮮の木版印刷の古地図が神戸市立博物館で見つかっていたことが22日分かった。韓国側は当時竹島が「子山(于山)」と呼ばれこの時期に朝鮮国漁民が「子山は朝鮮の領土」と鳥取藩に主張し認められたという記録があることを有力な根拠としている。ところがこの地図の子山は実際の竹島と方角も距離も違う位置に記載されており別の島の可能性が高いという。

 見つかったのは「地図」と題された朝鮮の地図帳の中の「江原道図」。記載の地名から1684~1767年の間に朝鮮半島で流通したとみられる。

 地図では朝鮮半島の東側にある鬱陵島のすぐ南側に「子山」という島が描かれている。実際の竹島の位置は鬱陵島の南東92キロにあり位置も方角も異なる。

 子山が問題になるのは1696年に朝鮮国の漁民安龍福が日本に密航した際自身が所持する朝鮮図に鬱陵島と子山島が記載されていると供述した記録が島根県隠岐の「村上家文書」にあるからだ。

 安龍福は鳥取藩によって追放送還された後の取り調べで自ら鳥取藩主と交渉して「松島(現在の竹島)は即ち子山島此れ亦我国の地(子山島は朝鮮領)」と認めさせたと朝鮮側に証言したとされる。

 このため竹島問題が持ち上がった後年には韓国で領有権を日本に認めさせた「英雄」とされている。

 朝鮮でこれまで見つかった古地図は鬱陵島近くの東や西に「子山」の「子」の字が変化したとみられる「于山」という島が描かれており日本側は于山は竹島ではないとしていた。しかしこの古地図は安龍福の時代ではないことが問題点の一つだった。だが今回の地図は安龍福の生きた時代でその地図の記載から安龍福が実際の竹島ではない島を自国領と主張したことを示す可能性が高いという。

 島根県竹島問題研究会の杉原隆副座長は「子山島の位置が竹島の領有権の根拠にはなり得ないものであることが改めて明らかになった」と話している。

平成22年8月23日午前6時29分

韓国主張 覆す古地図 竹島問題
[PR]
by unkotamezou | 2010-08-23 06:29 | 國防 軍事
小型バス横転、日本人三人死亡 米ユタ州

 米西部ユタ州シーダーシティー近郊の高速道路で9日午後6時40分(日本時間10日午前9時40分)ごろ、日本人観光客14人を乗せた小型バスが中央分離帯に衝突し、地元警察当局者によると3人が死亡、運転手を含む12人が重軽傷を負った。

 同当局者によると、死亡したのは大人2人と子ども1人。地元メディアは、2人が車外に投げ出され、1人は車内で見つかったと伝えている。負傷者はソルトレークシティーなど3カ所の病院に収容されたが、うち数人はけがの程度が重いという。

 一行は日本旅行、近畿日本ツーリスト、HISの3社が企画した峡谷ツアーに参加し、滞在先のネバダ州ラスベガスから北東に300キロ強離れたブライスキャニオン国立公園に向かっていた。

 現場は見通しのよい直線道路で、バスは横転して大破。衝撃で複数のツアー客が車外に投げ出されたという。当局はスピードの出し過ぎの可能性もあるとみて原因を詳しく調べている。

 日本旅行によると、同社から参加した8人のうち、大阪府の男性(20)の死亡が確認された。近畿日本ツーリストからは2人が参加し、男性が骨折の重傷を負ったという。

平成22年8月10日(火)午後6時3分

小型バス横転、日本人3人死亡 峡谷ツアー参加、12人重軽傷 米ユタ州
[PR]
by unkotamezou | 2010-08-10 18:03 | 事故 災害
日本タンカー爆発はテロと断定

 アラブ首長国連邦(UAE)の国営首長国通信は6日、沿岸警備隊スポークスマンの話として、中東のホルムズ海峡で7月28日、航行中の商船三井の原油タンカー「M・STAR」の船体右舷が損傷したのは、爆発物を積んだ船舶によるテロ攻撃が原因だったと報じた。損傷状況に関する調査で手製爆弾の残骸が見つかった。

 同タンカーをめぐっては先に、国際テロ組織アルカイダ系のアブドラ・アッザム旅団を名乗るイスラム過激組織が自爆攻撃を行ったとの声明を出したが、証拠は示されず、一部専門家から声明の信憑性を疑問視する声が上がっていた。UAE当局がテロと断定したことで、原油輸送の大動脈であるホルムズ海峡を通過するタンカーの警備体制強化などが迫られそうだ。

 同通信は沿岸警備隊スポークスマンの話として、「専門家チームによる検証でタンカーがテロ攻撃の対象となったことが確認された」と報道。フジャイラ港に入港した船体を調査したUAEの爆発物専門家が右舷にできたくぼみから採取したサンプルを分析したほか、船体から爆発物の残骸が見つかり、テロ攻撃と結論付けられた。

平成22年8月6日午後7時3分

日本タンカーへのテロと断定 船体から爆発物残骸 UAE
[PR]
by unkotamezou | 2010-08-06 19:03 | 國防 軍事
白鵬笑った 陛下からお祝い書簡

 大相撲名古屋場所で史上初の3場所連続15戦全勝優勝を果たし、連勝記録を昭和以降で単独3位の「47」に伸ばした横綱白鵬(25)が3日、天皇陛下から書簡でねぎらいとお祝いの言葉を送られた。同場所では、日本相撲協会が野球賭博問題などをふまえて天皇賜杯などすべての表彰を辞退。千秋楽には賜杯を抱けずに土俵上で涙を流した横綱にとって、最高のお心遣いを頂いた格好だ。

 ようやく努力が報われた。一連の賭博問題などで場所前にすべての表彰の辞退が決まって以来、誰よりも天皇賜杯へのこだわりを見せていた白鵬は、陛下からのお祝いの言葉を頂き「これ以上のものはありません。心から喜んでおります。光栄でございます」と満面の笑みを浮かべた。

 宮内庁によれば、天皇陛下が優勝力士へ書簡でお気持ちを伝えるのは初めてのこと。宮内庁侍従職が東京両国国技館で村山理事長代行に手渡し、白鵬はコピーを受け取った。書簡は「困難な状況にありながら、連日精励奮闘して幕内全勝優勝を果たしたのみならず、大鵬関を超え、歴代3位の連勝記録を達成した」とたたえ、「今後とも元気に活躍するよう願っている」と激励した。

 何よりもうれしいお心遣いだ。場所前には「私も含めて、われわれすべての力士は天皇陛下の賜杯を抱くために日々努力している」と特別な思いを披露。名古屋場所で優勝しても賜杯を抱くことはかなわず、土俵上で男泣きした。それだけに陛下のお言葉が胸にしみ、「この前(千秋楽)は悔しさと寂しさがあって涙が出たけど、今回は心から喜べる」と、心にたちこめる霧は完全に晴れた様子だった。

 野球賭博問題や暴力団問題など暗い話題が土俵外を揺るがしているが、相撲界に久々に届いた吉報。「これからも国技相撲の発展のために頑張りたい」。モンゴル出身ながら日本の心を持った白鵬が、気持ちも新たに秋場所(9月12日初日、両国国技館)に向け再出発する。

平成22年8月4日午前9時32分

白鵬笑った!陛下からお祝い書簡 大相撲
[PR]
by unkotamezou | 2010-08-04 09:32 | 歴史 傳統 文化
竿灯祭り始まる

 秋田市の竿灯祭り(国重要無形民俗文化財)が3日夜、4日間の日程で同市の竿燈大通りを主会場に開幕した。71団体が計253本を出竿。揺れる光の稲穂が観覧席や沿道を埋めた大勢の観衆を魅了した。

 「ドッコイショー、ドッコイショ」の掛け声と、太鼓や笛のお囃子が響き渡る中、差し手たちは、手のひら、額、肩、腰に竿燈を移動させて、自慢の妙技を披露した。

 4日からは、同市の千秋公園中土橋で差し手や囃子方が練習の成果を競う竿灯妙技会(昼竿灯)が開かれる。雨天時は同市立体育館に会場を移す。

平成22年8月3日午後10時26分

光の稲穂が魅了、竿灯祭り開幕 秋田市、71団体計253本
[PR]
by unkotamezou | 2010-08-03 22:26 | 歴史 傳統 文化
アフリカ南部へ官民代表団 支那に対抗

■月末から3カ国に

 政府は1日、8月末から9月にかけて、資源獲得やインフラ輸出などの貿易・投資の拡大を図るため、南アフリカなどアフリカ南部3カ国に官民合同の代表団を派遣することを決めた。将来的な経済成長が見込めるアフリカ南部に足場を作るきっかけとするとともに、政治、経済両面で急速にアフリカへの関与を深めている支那に対抗する狙いもある。

 代表団は政府から外務や経済産業、国土交通などの各省、国際協力銀行などの政府機関、総合商社やメーカーなど20社前後が参加する予定。団長は藤村修外務副大臣が務める。

 派遣国は南アフリカ、アンゴラ、ナミビアの3カ国。サッカーW杯を成功させた南アには原子力発電所や高速鉄道の分野で輸出増大を目指す。

 ウランや亜鉛の世界的な産出国であるナミビアと、豊富な石油、ダイヤモンドを誇るアンゴラでは、資源開発プロジェクトの参画を狙う。アンゴラへは円借款の供与も始める方針。

 政府は平成20年5月、横浜市で開催した第4回アフリカ開発会議で、当時の福田康夫首相が24年までにアフリカ向け支援を倍増(約34億ドル)させる方針を表明。20年8~9月に3チームが計12カ国を訪れたが、「当時は行くことに意味があり、顔見せ程度で終わった」(外務省幹部)という。

 具体的な成果を目指す今回の派遣は、政情が不安定な地域で、政治的な連携と資金面で官の後ろ盾を求める民間の要請もあって実現した。政府は今後、アフリカ北部と西部にも代表団を送りたい考えだ。

 豊富な天然資源を持ち、過去10年間で平均5%の成長率を誇るアフリカは、「希望と機会の大陸」として国際社会の関心が高まっている。特に近年、めざましい勢いで存在感を強めているのが支那だ。

 支那とアフリカとの貿易額は平成20年に1千億ドルを突破。3年間で2・5倍に達する勢いだ。日本とアフリカ間は350億ドル(同年)と大きく水をあけられている。

 全53カ国のアフリカにある大使館数をみても、支那は48カ国で米国と並びトップだが、日本は31カ国。過去5年間の要人訪問国は支那の延べ50カ国に対し、日本は9カ国にすぎない。

 支那は政府開発援助による事業を支那企業に受注させる「ひもつき援助」を進め、対アフリカの資金援助でも2国間の貸借を公表していない。国際的ルールを無視したやり方に批判が出ている。

平成22年8月2日(月)午前8時零分

アフリカ南部へ官民代表団 資源獲得やインフラ 貿易など支那に対抗
[PR]
by unkotamezou | 2010-08-02 08:00 | 産業 經濟