ブログトップ
<   2010年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧
平成二十五年度に小型科学衛星一号機打ち上げ 金星火星木星を観測

 宇宙航空研究開発機構は七月廿一日小型科学衛星開発計画の概要を発表した。これによると小型科学衛星一号機は平成二十五年度にイプシロンロケットでの打ち上げを目指し開発を進めているという。

 一号機は金星火星木星を極端紫外線で観測する。金星火星については大気流出を観測し惑星大気流出の太陽風の応答を解明して惑星大気進化の歴史の多様性生命を育む惑星の成立条件を探求する。木星の観測では電子温度を導出するとともに発光領域の背景エネルギー収支のメカニズムを解明し惑星環境多様性の理解を促進する。

 小型科学衛星のミッションの特徴には「極端紫外線で観測する科学は例がほとんどないため発見的な要素が多く教科書を書き換える成果が期待できること」「指向安定度は数秒角を目指しており大型衛星と遜色ないこと」などがある。

 二号機以降のミッション候補としては「プラズマセイル」「小型電力波観測衛星」「ダークバリオン探査衛星」「小型月探査技術実験機」などが挙げられている。

平成二十二年七月廿二日午後七時三十分

宇宙航空研究開発機構が平成二十五年度に小型科学衛星一号機打ち上げ 金星火星木星を観測
[PR]
by unkotamezou | 2010-07-22 19:30 | 自然 科學 技術
「娘をお願い」濁流のなか救助

 可児市土田の可児川にかかる虹ケ丘橋付近で同市広見の主婦、細田由里さん(46)が流された際に居合わせ、娘(19)を救出した可児市内の会社員の男性(34)が16日午前、当時の状況を振り返った。

 男性が帰宅途中に現場を通った15日午後7時40分ごろ、高架下は約20センチほど冠水していた。その後、車のエンジンが止まり、立ち往生している間に突然、濁流が流れ込み、浸水。男性も含め、逃げ遅れた車4台が浮いた状態になったという。

 男性の2台後ろには、細田さんの車があり、道路の反対側に流された際に接近。車体に上がっていたこの男性が、自分の車にしがみついている細田さんの娘を見つけ、引き上げたという。その際、細田さんの車中から「娘をお願いします」と告げる声だけが聞こえ、娘は「お母さん、お母さん」と泣き叫んでいたという。男性と娘は道路脇のフェンス伝いに浸水している現場から離れた。

 近くにいた別の会社員男性(19)が細田さんの救出に向かったが、浸水がひどく暗かったことから近寄れなかったという。その後、消防団員らが呼びかけたが、細田さんからの応答はなかった。

 さらに水位が上がり、流れてきた大型トレーラーが目の前の高架にぶつかった。気づくと細田さんの車はもう視界から消えていたという。男性は「30分間ほどの出来事。水が引き始めると、細田さんの車の行方が分からなくなっていた。ただ見守るだけでなすすべがなかった」と悔やんでいた。

平成二十二年七月十六日午後二時三十三分

岐阜大雨被害 母「娘をお願い」会社員、濁流のなか救助
[PR]
by unkotamezou | 2010-07-16 14:33 | 事故 災害
呼び掛けに絵本三万冊集まる 図書館の無い福島飯舘村

 村に図書館がないことから、子どもたちの読書環境向上のために絵本の寄贈を呼び掛けていた福島県飯舘村に、全国から三万冊以上の本が集まった。絵本以外の本や善意の募金も多数寄せられ、村教委は「ありがたい。頂いた本は大切に活用していきたい」と感謝している。

 財政難のために村には公営の図書館がなく、村営の書店が一軒あるだけ。そのため村教委は今年五月、「読書によって子どもたちの感性を豊かにしたい」との思いから、インターネットなどで家庭で不要になった絵本の寄贈を呼び掛けていた。

 村によると十四日までに東京都や北海道、沖縄県など全国各地の約千人から合わせて三万四千七百十七冊が送られてきた。絵本だけでなく、小中学生向けの図鑑やアニメの本、大人向けの小説など内容もさまざまだった。

 さらに、「本の購入費に充ててください」などと現金を同封する人もおり、その額は合計約二十五万円にもなった。

 届けられた本は十四十五日、幼稚園児から中学生までの子どもたち全員に三冊ずつ配布した。約一万冊は学校や公民館などに開設する「絵本文庫」に置く。残りの約二万冊は、村の交流施設に新設する予定の「絵本図書館」に所蔵する。

 広瀬要人教育長は「皆さんの思いを込めて送っていただいた本。大切に活用します」と話している。

 寄贈は来年三月末まで受け付けている。連絡先は村教委 零二四四 四二 一六三一。送り先は〒九六零一八九二福島県飯舘村伊丹沢字伊丹沢五百八十の一、村教委。送料は寄贈者負担になる。

平成二十二年七月十六日午前六時十三分

呼び掛けに絵本三万冊集まる 図書館の無い福島飯舘村
[PR]
by unkotamezou | 2010-07-16 06:13 | 自然 生活 社會 医療
農家食堂の魅力

◇風景も御馳走 取れ立て野菜、心身回復

 取れ立ての野菜を味わえる農家食堂。全国各地で農家が店を構えており美味しさは勿論建康で安全な食べ物を求める女性を中心に流行りとなっている。魅力を探りに群馬県の人気店を訪ねた。

 東京から長野新幹線で一時間安中榛名駅に。榛名山に向かい車で十五分程行くと青々とした水田が広がる。その一角に藍染めの垂れ幕がかかる農家食堂呂志(群馬県高崎市中室田町)があった。

 築六十年の家屋はかつての養蚕農家を改築。入ると広い土間の脇に二十二畳の居間が広がる。白壁に太い柱。開け放した窓からは心地よい風が入ってくる。蛙や鳥の鳴き声が聞こえ幼い頃の夏休みに逆戻りしたようだ。

 ようこそと店主の高橋令子さんが迎えてくれた。品書きはお任せ(千円)の一種だけ。当日取れた野菜で作る為何が出るか訪れるまで分からない。

 この日はキャベツと三つ葉の胡摩和え焼き茄子梅醤油馬鈴薯のオリーブ和え人参のマリネ等十種。大皿に盛り付けられて出てきた。小豆玄米御飯味噌汁(玉葱小松菜油揚げ)生野菜が付く。

 調理法は焼く茹でるだけで味付けは塩醤油。どの品も野菜の旨味を堪能できしみじみと美味しい。高橋さんは地元の野菜の味を十分に感じて貰うには単純な料理が一番と話す。

 食堂は平成十七年に開業。自宅で藍染め教室を開いていた時昼に生徒に出した御握りと味噌汁が美味しいと評判になり開業を決めたという。近くの百坪の畑でトマトや胡瓜馬鈴薯人参香草類等を育てており他の有機栽培農家二戸からも食材を調達している。

 週末には千葉神奈川など首都圏からも客が訪れる。瑞々しい野菜で体を回復すると共に畑や田んぼの風景ゆったりと流れる時間で心も休めてくださいと高橋さんは語る。

 昼飯のみで一日五組限定。前日迄に要予約。月火曜日は定休。電話零二七三七四四二三三。

 農家食堂は農家が自ら生産した農作物や地域の食材を使い料理を提供する所と定義されるが民宿や直売所に付設されるなど形態は様々。最近十年程で急増し平成十七年の政府統計では全国に八百二十六軒あり利用者は年間八百四十三万人に上る。財団法人都市農山漁村交流活性化機構の広報情報処部長吉岡靖二さんは地産地消を求める人が増えていると話す。

 料理はお任せ形の他数種類の料理が並ぶバイキング仏蘭西風や伊太利亜風に変えた創作料理地元蕎麦粉を使った蕎麦店に大別される。同機構の玄関サイト緑旅で検索できる。

 宣伝会社三瓦も昨年十一月から検索処ここきちを始めた。現在全国二百二十五軒の農家食堂を載せている。ゑぶ事業部企画営業部の石坂稿さんは「農家食堂の魅力にはその土地の風景や人々の暮らし文化も含まれる。農村を訪ねる事で日本の農全体を考え直す事が出来れば」と話す。

■お任せ十品の品書き

キャベツと三つ葉の胡麻和え
茹で玉葱
焼きズッキーニ
焼き茄子梅醤油
馬鈴薯のオリーブ和え(茹でた馬鈴薯を実山椒オリーブ油で和えた物)

人参のマリネ
牛蒡の胡麻まぶし(梅干し入りの湯で煮た牛蒡を醤油で和え擂り胡麻を絡めた物)
昆布煮
黒豆
季節のおから(人参胡瓜玉蜀黍等旬の野菜入りのおから)

■農家食堂の例

★吉岡さんのお薦め

百姓屋敷じろえむ 千葉県南房総市 電話零四七零三六三八七二。有機野菜中心。完全予約制
花農場あわの 栃木県鹿沼市 電話零二八九八三七七八七。新鮮な香草と野菜。賃貸作りも
森の家庭料理食堂 茨城県茨城町 電話零二九二一九一一六一。直売所に併設のビュッフェ

★石坂さんのお薦め

会津六名館 福島県南会津町 電話零二四一六四二三五五。宿泊可。摘み草料理。
農村食堂ふるる 京都府舞鶴市 電話零七七三六八零二三三。京野菜中心のビュッフェ
棧敷館 大分県日出町電話 零九七七七三二四零零。地元野菜を石窯で調理

■検索処

ここきち http://www.cocokichi.jp
緑旅 http://www.ohrai.jp/gt/restaurant/index.html

平成二十二年七月十三日(火)午後七時零分

農家レストランの魅力とは
[PR]
by unkotamezou | 2010-07-13 19:00 | 自然 生活 社會 医療
日本新薬の常用新薬集が百年の歴史に幕

 医師や薬剤師向けに明治43年の発刊以来、100年にわたって版を重ねてきた日本新薬(京都市)の「常用新薬集」が、今月発売の第41版で休刊することになった。

 薬効や容量などの情報をまとめたもので、第41版(4820円)は、国内の主要な薬品約3500点を網羅。頁数は初版の約20倍の959頁に膨らんだ。

 改版の度に1万部を発行してきた息の長い本だがインターネットの普及で需要が低下。販売の落ち込みを回復させる特効薬は見つからなかったという。

平成22年7月12日午後7時零分

日本新薬の「常用新薬集」100年の歴史に幕
[PR]
by unkotamezou | 2010-07-12 19:00 | 自然 生活 社會 医療
宇宙ヨット「イカロス」 太陽光の圧力で加速

 宇宙航空研究開発機構は9日、金星方面に向けて航行中の宇宙ヨット「イカロス」が、太陽光の圧力によって加速したことを確認したと発表した。約14メートル四方の帆(樹脂膜)で光の粒(光子)を受け止め、地球上で0.114グラムの物体がぶら下がったのと同程度の推力が得られたという。

 「イカロス」は5月21日に金星探査機「あかつき」とともに打ち上げられた小型ソーラー電力航行実証機。航行展開の精密軌道決定で加速を確認した。宇宙航空研究開発機構は「これにより、惑星間航行で光子による史上最大の加速度を発揮した実証機になった」としている。

平成22年7月9日午後10時28分

宇宙ヨット「イカロス」 太陽光の圧力で加速
[PR]
by unkotamezou | 2010-07-09 22:28 | 自然 科學 技術
全日空 上空で樽生ビール 世界初

 全日空は8日、厨房機器メーカーのホシザキ電機と共同で、世界初となる航空機用ビールディスペンサーを開発し、20日から国内線の機内で樽生ビールの提供を開始することを発表した。

 一般的なビールディスペンサーでは、航空機内への持ち込みが禁じられている高圧の炭酸ガスボンベを使用するため、航空機内ではたる生ビールの提供はできなかった。新たに開発された航空機用ビールディスペンサーは、炭酸ガスボンベの代わりにドライアイスから昇華した炭酸ガスを容器に蓄えて調整することで、生ビールを注出できるようにしている。

 また、ドライアイスを使うことで6時間ほど適温に保冷することができるようになったという。ホシザキ電機によると、高圧ガスが使えないことや上空の低い気圧での注出は未知数の分野だったことや機内で使うカートに入るようにするための製品化に苦労し、開発には1年ほどかかったという。全日空では航空機用ビールディスペンサーを250台配備することにしている。

 提供予定路線は、沖縄-東京、伊丹、名古屋、福岡の各便と東京-札幌、東京-福岡の午後5時以降出発の便で1日約70便が対象となる。価格はおつまみつきで1杯1000円。各便20杯限定で、東京-沖縄のボーイング777型と747型は40杯の提供を予定している。

平成22年7月8日(木)午後7時18分

全日空 上空で樽生ビール 世界初
[PR]
by unkotamezou | 2010-07-08 19:18 | 産業 經濟
秋田からモントルーへ 地元バンドが出演

 秋田県由利本荘市を拠点に活動するバンド「ブロンズ」が13日、スイスで開催される「モントルージャズフェスティバル」に出演する。

 無名のローカルバンドが、世界3大ジャズフェスティバルの舞台に立つ快挙に、日本の音楽関係者は驚きの色を隠さない。メンバーは「時代に流されず独自の音楽を追求してきた成果。これを足がかりに世界制覇を目指す」と意気込む。

 ブロンズのメンバーは、由利本荘市在住でギター担当りゅうまさん、ベース担当ぼうやさん、ドラム担当かじわらさんと、横手市在住のサックス担当ちほさんの4人。平成12年にバンドを結成した。

 ジャズ、サンバ、ロックなどの音楽に、和太鼓や琴など和の要素を取り入れた独特の作品が多く、「あえて言うなら、ジャンルはブロンズ」とりゅうまさん。東京ではなく、由利本荘市に拠点を置くのは、秋田の自然や風景、そこに生きる人々のことを反映させた曲作りをしたいという思いからだ。

 演奏スタイルにも強いこだわりがある。多くのミュージシャンは、迫力ある音を出すためアンプを使うが、ブロンズは個々の楽器の音を際立たせ、音に厚みが出るよう楽器とスピーカーを直接つなぎ、演奏する。その分、繊細な調整が必要だが、ライブイベントで音の調整を主催者側に細かく要求すると、「売れてもいないのに」と煙たがられた。

 無名のバンドには、有名ミュージシャンの曲の演奏を求められることが多いが、ブロンズは断り続け、自前の曲にこだわった。しかし、いつしかイベントに呼ばれなくなり、「干されっぱなしだった」とかじわらさん。

 4人のうち3人は今も定職がなく、アルバイトをして活動費用を捻出している。由利本荘市にあるスタジオは、土台からくぎ1本1本を打ち込み、自らの手で作り上げた。

 「いい音楽はどこでも通用するはずだ」。メンバーは20年11月、海外進出を決意。アメリカや欧州にいる複数の音楽関係者にデモ音源を送った。そのうち、ロサンゼルス在住の音楽コーディネーター水野久美さんが反応した。

 「こんなに素晴らしい音楽が売れないわけがない。今まで埋もれていたのが不思議なくらい」。日本人の依頼はすべて断ってきたという水野さんはデモ音源を聞き、衝撃を受け、さっそくモントルーのジャズフェス関係者に紹介。関係者も気に入り、急きょ出演が決まった。

 日本事務局のモントルーサウンズ・エンタテイメント(東京都中央区)によると、「一地方のローカルバンドが出演するのは日本ではおそらく初めて。しかし曲も演奏もレベルが高い」と話す。

 「手を抜けば人を感動させられない。今まで妥協したことは一度もないからこそ世界に認められた」とメンバーは言い切る。

 本番に向け練習を重ねながら、バンドを紹介するフランス語のパンフレット作りをしている。メンバーは「秋にはアメリカで公演する計画を立てている。モントルーを機に世界進出して、歴史に残るバンドになる」とひそかに闘志を燃やす。

平成22年7月8日(木)午後2時28分

秋田からモントルーへ 地元バンドが出演
[PR]
by unkotamezou | 2010-07-08 14:28 | 冒險 競技 藝能 娯楽
非核三原則に核抑止力無し

 佐藤栄作首相(当時)が昭和42年に表明した「非核三原則」をめぐり、外務省が翌年、三原則を守った場合でも日本が核攻撃を受ける可能性があることを指摘し、米軍の核兵器持ち込みは抑止に有効であるとの内部文書を作成していたことが7日分かった。外務省が公開した外交文書で明らかになった。三原則の表明直後、冷戦下の日本を取り巻く安全保障環境を踏まえ、政府内に異論があったことが浮き彫りになった。

 当時の外務省国際資料部が作成した43年5月23日付の「極秘」指定文書は、三原則に関し「守る理由は主として、それが国内の不安定要素を生み、日米の摩擦の種となるということにつきる」として、国民感情などから見直しは得策ではないと認めながらも、三原則を守った場合に「日本が核攻撃を受けない、あるいは紛争に巻き込まれないという保証はゼロである」と疑問を示した。

 その上で、米軍による日本への核持ち込みがあった場合、「ソ連、中共を刺激することは疑いないが、といって著しい緊張増大をもたらすとは考えられない」と指摘。抑止力維持の観点から「自国に核を持ち込ませることが有効であるというのが論理的結論であろう」と主張した。

 さらに47年の沖縄返還について「沖縄の返還は米軍による基地の自由使用を前提として考えざるを得ない」と記している。

 7日に外交史料館(東京都港区)で一般公開されたのは、30年7月~35年1月に作成された日米安保条約改定に関する関連文書のファイル8冊と、27年4月~47年8月作成の沖縄返還に関連する交渉記録関連ファイル29冊で計約8100ページ。外交史料館でCD-ROMに記録したファイルをコンピューター画面上で閲覧できる。

平成22年7月8日(木)午前8時零分

非核三原則に異論 外交文書公開
[PR]
by unkotamezou | 2010-07-08 08:00 | 國防 軍事
東大と国立天文台のスーパーコンピューターが世界一に

 東京大学は6日、国立天文台と共同開発したスーパーコンピューターが、スパコンの省エネ性能で世界一になったと発表した。

 電力1ワットあたりの計算回数は8億1500万回。現在の最高速スパコンよりも約3倍の効率を達成した。

 このスパコンは、東京大学などが開発した処理装置を付け加えた通常のパソコンを多数連結したもので、昨年3月に運転開始した。

 スパコンの省エネ度を半年ごとに発表する「緑五百」プロジェクトに、改良を重ねながら挑戦し、6月のランキングでトップに立った。今年度内にさらに5割効率をアップさせ、省エネ性能でも世界をリードしていくという。

平成22年7月7日午前5時14分

スパコン、省エネ性能世界一に 東大など開発
[PR]
by unkotamezou | 2010-07-07 05:14 | 自然 科學 技術