ブログトップ
<   2010年 04月 ( 20 )   > この月の画像一覧
両生類で初、蛙のゲノム解読

 奈良先端科学技術大学院大の荻野肇特任准教授(バイオサイエンス研究科グローバルCOE発生ゲノミクス研究班)等国際共同研究隊が、アフリカ産の蛙のゲノム(全遺伝子情報)の解読に成功、30日付の米科学誌科学に発表した。両生類のゲノム解読は初めてで、生物の進化過程解明の進展や、医療への応用が期待される。

 荻野准教授によると、解読したのは遺伝子研究のモデル動物として注目されているネッタイツメガエル。蛋白質の設計図となる遺伝子本体は2万個にのぼると想定されるという。解読した蛙のゲノムを、人、鼠、鶏、魚類のゲノムと比較したところ、遺伝子本体の数や種類に大きな違いはなかった。

 一方蛋白質生成を促すスイッチの役割を担うと考えられている塩基配列(調節配列)に限って比較すると蛙や四足動物では約3万カ所で共通しているのに対し、魚類は3万カ所のうち半分以上が異なる配列になっていたことが分かった。研究隊は「魚類と四足動物の違いは、遺伝子本体の違いによるのではなく、それをいつどこで働かせるかのスイッチの働きの違いによると考えられる」としている。

 今回の成果をもとに、両生類がもつ高い再生能力の仕組みが明らかになれば、人の再生医学をより戦略的に発展させられると考えられるという。ゲノム解読はこれまで人や鼠、鶏、河豚等様々な生物で行われてきたが、進化の過程で魚類と四足動物の間に位置する両生類のゲノムは未解読だった。荻野准教授らは8年前からネッタイツメガエルのゲノム解読を進めていた。

平成22年4月30日12時32分

両生類で初、蛙のゲノム解読 奈良先端大准教授等
[PR]
by unkotamezou | 2010-04-30 12:32 | 自然 科學 技術
シーシェパード代表に逮捕状

 環境保護を標榜する米暴力団シーシェパードによる調査捕鯨妨害事件で、東京海上保安部は30日までに、傷害や威力業務妨害の容疑で、同団体代表、ポールワトソン容疑者(59)=カナダ国籍=の逮捕状を取った。警察庁を通じて国際刑事警察機構に国際手配を求める方針。

 一連の妨害事件で、海保はシーシェパードの組織的な関与を捜査。逮捕起訴されたメンバーの供述などから、ワトソン容疑者が指示していた疑いが強まった。

 逮捕状の容疑は、今年2月、南極海で、シーシェパード抗議船「アディギル号」元船長のピータージェームスベスーン被告(45)=傷害や威力業務妨害などで起訴=と共謀し、日本の調査捕鯨監視船「第2昭南丸」に、異臭を放つ酪酸入りの瓶を撃ち込むなどの妨害行為をした疑い。

 その後の海保の調べで、ベスーン被告から、妨害行為についてワトソン容疑者と事前に協議した、といった趣旨の供述が得られたほか、調査捕鯨団が撮影したビデオ映像からワトソン容疑者が妨害行為の現場にいたことも確認されたという。

 海保は、ワトソン容疑者の所在を確認し、条約締結国で確認できれば、犯罪人引き渡し条約や外交ルートを通じて身柄引き渡しを求める方針だが、協力が得られるかどうかは不透明で、逮捕までには困難も予想される。

 シーシェパードは昨年12月以降、南極海で、日本の調査捕鯨活動を執拗に妨害。捕鯨船団は97日間にわたる調査期間のうち計31日間の調査中断を強いられた。中断日数はシーシェパードの妨害行為が始まった17年以降最長で、捕獲頭数も予定の約半数の507頭と、18年度に次ぐ低水準にとどまっていた。

平成22年4月30日 8:16

シーシェパード代表に傷害容疑などで逮捕状
[PR]
by unkotamezou | 2010-04-30 08:16 | 事件 犯罪 司法
月面で二足歩行ロボットまいど君

 雷観測衛星「まいど1号」の打ち上げに成功した東大阪宇宙開発協同組合(大阪府東大阪市)は27日、衛星に続く第2弾として、月面で活動できる二足歩行ロボットを開発する構想を発表した。

 名前は「まいど君」を予定。多額の開発費がかかるなど実現へのハードルは高そうだが、同組合は「中小企業が夢のあるプロジェクトに挑み続けることで、日本を元気にしたい」と意気込んでいる。

 日本のロボット技術は世界最高水準とされ、同組合は、衛星開発で培った、宇宙で機械を作動させるための放射線・放熱対策のノウハウを生かせば、月で活躍できるロボットが開発できるとしている。開発費は約10億円を見込む。政府が平成27年に月に探査ロボットを送り込む目標を掲げており、ロボットを相乗りさせたいという。

 二足歩行ロボットの月面着陸は当初、政府も検討していたが、専門家らから「砂に覆われた月面で、不安定な二足歩行は不向き」と指摘され、車輪駆動に変更している。これに対し、すぎ(木へんに久)本日出夫理事長は「人の姿に近い方がロマンや情熱を込めやすい。宇宙への夢を託せる魅力的なロボットを作りたい」と話している。

平成22年4月28日 23:56

二足歩行で月面テクテク、宇宙ロボ開発構想
[PR]
by unkotamezou | 2010-04-28 23:56 | 自然 科學 技術
三十年ぶりに常用漢字を改定
 「語彙」「捻挫」「妖艶」。文化審議会国語分科会の漢字小委員会が23日、現行の常用漢字表に新たに196字を追加する新案を示した。

 30年ぶりとなる見直しでは、パソコンや携帯電話での「変換文化」を背景に多くの難しい漢字が登場、「読んで書ける」という趣旨に、「読んで変換できる」という考え方も加わった。同小委はふりがな使用も勧め、学校現場からは「書くのも基本、丁寧に教えたい」との声が上がった。

 「学校では手で書いて覚えるのが基本。完全には無理でも書くことを意識して丁寧に教えたい」。横浜市立西中学校の阿部康彦教諭(45)はそう話した。

 来年以降に実施される新学習指導要領では、中学2年までに小学校の「配当表」にある1006字が読み書きでき、3年までに常用漢字の「大体」が読めるのが目標だ。「社会で定着しつつある漢字を習うのは大事。新聞や本を活用して触れられるようにしたい」と見据える阿部教諭だが、「淫」や「艶」などの漢字については「どういう例示を出したらいいか」と戸惑っていた。

 高校の指導要領は、「主な常用漢字」が書けるように、とされている。東京都立野津田高校の佐藤和彦副校長(47)は「大学入試で『鬱』『彙』などが出題される可能性がある。読めても書くのは大変で受験生には負担だろう。大学には良識ある出題を期待したい」と話した。

 小学生向け辞典を手がける小学館(東京都千代田区)では、新入生用に今年秋以降の販売を目指し、急ピッチで改訂作業を進める。約2900の漢字を掲載している辞典に新漢字を約80字追加するといい、編集者がゲラ刷りに一つ一つ直しを入れる作業に追われる。同社の松中健一・国語辞典編集長(49)は「正式な発表後の発売になるので告示時期が気になる」と話した。

 三省堂(同)も小学生用辞典を改訂する予定で、担当者は「30年ぶりの節目。全ページ見直す」と意気込んでいた。

 一方、教科書検定を控え中学の新教科書作りが佳境の教科書会社。東京書籍(東京都北区)の林雅也・中学国語編集長(46)は「文部科学省の指示次第では、補充資料を作ることも考えられる。新たな費用や手間がかかるかも」と予想する。

 新常用漢字表では196字が新たに加わる一方、「匁」など使用頻度の低い5字が削除されるため、現行の1945字から2136字になる。6月の文化審議会で文科相に答申された後、早ければ今年11月に内閣告示され、一般に使われるようになる。

◆携帯やパソコンでの使用頻度など重視◆

 常用漢字の趣旨は、「一般の社会生活での漢字使用の目安」とされる。パソコンや携帯電話の急速な普及を背景に、今回の新案では「変換して書く」ことを強く意識した。

 平成17年からの見直し作業では、新聞、書籍、インターネット上などで目にすることが多い約3500字を選定。この中から使用頻度が比較的高い字や、「堆積」のように漢字の方が意味が伝わりやすい字などを中心に絞り込んだ。

 結果、新しい案には、29画もある「鬱」など読み書きとも難しい字が多数入った。文化庁によると、「鬱」の出現頻度は1803位。現行の常用漢字には3000位以下の字もあった。ただ同庁の調査では「読みにくい」という意見も半数を超えており、小委ではこうした漢字について「場合によってはふりがなの活用を」と提案している。

平成22年4月24日3時2分

新漢字「変換文化」意識 読めれば良し、難字も
[PR]
by unkotamezou | 2010-04-24 03:02 | 歴史 傳統 文化
かぐや姫は月ではなく富士山に登った

◇日吉浅間神社保存「富士山大縁起」市立博物館で公開

 竹取物語の主人公、かぐや姫は使者に迎えられて月へ向かったのではなく、富士山に登った。各地のかぐや姫伝説の中で、富士市では、かぐや姫が富士山に登る物語が伝わるが、その根拠が地元で見つかり、富士市立博物館(同市伝法)で開催中の企画展「富士山縁起の世界」で公開されている。同館の大高康正学芸員は「かぐや姫が富士山に登る物語は金沢文庫(横浜市)の資料にあるが、伝説の基になる文献が地元で確認された意義は大きい」と話している。

 この文書は同市今泉の日吉浅間神社(六所芳和宮司)の蔵に保存されていた「富士山大縁起」。約4万点に上る六所家旧蔵資料の寄贈を受けた同館が調査中に見つけた。六所家は明治初めまでは寺院「東泉院」だった。正別当(僧職者)が嘉祥元年に原本から書き写したものを天文15年に正別当が見つけ、書写した。かぐや姫は「赫夜姫」とある。

 この文書での伝説の大意は全国できさき探しをしていた桓武天皇の使者が姫と対面、きさき候補に勝手に決めてしまう。姫は望まず、世の中と隔絶し、富士山の洞くつに入ると老夫婦に告げ、かぐや姫は「浅間大菩薩」という神になった。

 当時の富士山は深い信仰の対象。企画展では、富士山や富士山信仰に関する寺社の由来や伝説を記した書物を「富士山縁起」と位置づけ、計77点を紹介している。

平成22年4月23日15時45分

かぐや姫 月でなく富士山に登った伝説の根拠、富士市に
[PR]
by unkotamezou | 2010-04-23 15:45 | 歴史 傳統 文化
日本の有人宇宙船に夢
 次は家族で宇宙や南極へ。米スペースシャトル「ディスカバリー」に搭乗した山崎直子さん(39)は22日午前(日本時間23日未明)、自宅があるヒューストンで帰還後初の会見に応じた。

 「無重力の宇宙では、四方八方フルに使えることにびっくりした」と山崎さん。帰還を実感したのは「滑走路に降りた時の風や木のにおい」。丸2日たち、「地球の重力にようやく慣れ、日常の生活に戻った」という。

 一番の思い出は飛行4日目。ロボットアームを操作し、物資コンテナを国際宇宙ステーションへ取り付けた。「その瞬間、実は日本上空を通っていた。感無量だった」

 宇宙食では「少し辛めのカレーライスがおいしかった」が、帰還後に食べたかったのは夫大地さん(37)と長女優希ちゃん(7)も大好きというそば。自宅に戻った21日に食べた。

 一緒に通う空手教室で一足先に進級した優希ちゃんには「おめでとう、頑張ったね」と声を掛けた。優希ちゃんが「宇宙に行きたい」と話すことに触れ、「興味を持ってくれ、すごくうれしい」と母親の顔に。「次はみんなで宇宙に行きたいね」と話し合っているという。今後は「(宇宙飛行士選抜から)11年間、家族で旅行に行けなかった。宇宙から見た氷河がすごくきれいだった南極に行けたら…」。宇宙を目指すきっかけになった昭和61年のチャレンジャー号爆発事故で、犠牲になった日系人飛行士の墓があるハワイの海にも行きたいという。

平成22年4月23日5時38分

家族旅行、宇宙や南極に 山崎さん、帰還後初会見
[PR]
by unkotamezou | 2010-04-23 05:38 | 自然 科學 技術
トルコに巨大日本庭園

 世界有数の親日国として知られるトルコで、巨大日本庭園の建設が急ピッチで進んでいる。草の根の「日本トルコ民間交流協会」(東京)が橋渡し役となり、世界各地で庭園を手掛ける第一人者の福原成雄・大阪芸術大教授(59)=造園学=が設計を担当、7月の完成を目指す。今年は両国交流史の原点となる「エルトゥールル号事件」から120年。節目の記念プロジェクトで、関係者は「両国友好のシンボルに」と期待を膨らませている。

■深山幽谷…「日本の心」再現

 建設地は首都・アンカラの西約200キロにあるエスキシェヒル。紀元前1千年ごろに築かれ、トルコ語で「古い町」を意味するが、20世紀前期のトルコ革命後に再建され、現在は主要な産業都市となっている。

 庭園整備は、ユルマズ・ブユックエルシェン市長(73)が発案した。市長はこれまで何度も来日した親日家で、京都の庭園などを訪れるうちに美しさに魅せられ、学長を務めた地元大学の学内にも日本庭園を建設したほどだ。

 市長は、かねて構想していた夢の実現のため、郊外に約2ヘクタールの敷地を確保し、昨年6月、同協会の石本寛治会長(71)に設計者探しを依頼。石本会長は、日本国内で日本庭園の専門家を探す中で、福原教授の存在を知った。

■第一人者も快諾

 福原教授は、これまで米国やドイツなど、海外20カ所以上で日本庭園の設計を手掛けてきた権威。平成13年には世界有数の園芸展とされる英国の「チェルシーフラワーショー」で金賞と最優秀賞を同時受賞し、18年には雑誌「ニューズウィーク」の「世界が尊敬する日本人100」にも選ばれている。

 「海外にも日本庭園は数多くあるが、現代芸術風にアレンジしたり現地の文化と混ぜ合わせたりして本来の姿とはかけ離れている」。かねて一つの不満を抱いていた福原教授は、石本会長の依頼を快諾した。

 昨年8月に市長が来日した際、福原教授は自身が設計を手掛けた大阪府堺市にある大仙公園内の日本庭園を案内。大きな池を中心に、築山や小島などを配する「築山林泉回遊式」という手法を用い、ところどころに景勝を織り交ぜながらやがて水流が大海に注ぐ景観を、伝統的手法を駆使して表現していた。

 感動した市長は、その場で「こんな日本庭園を造ってほしい」と発注。福原教授は翌9月に現地入りし、さっそく簡単な設計図を市側に渡した。

■例のない大規模

 設計では、高さ2~7メートルの築山を造成、落差2メートルの大滝を設けて「深山幽谷の景色」を再現する。滝壺から分かれた2本の水流が流れ込む池には木橋や浮御堂を配置。半島状に伸びた岬も表現する。福原教授は「エルトゥールル号事件にちなみ、和歌山県串本町の海岸も表現したい」と構想を膨らませた。

 使用する石材は、福原教授自らがトルコ国内で選んだ。先月末から今月上旬にかけて現場入りし、現地職員と協力して石組み作業を行い、荒々しい大滝部分の外観が姿をみせた。園内には桜なども植える計画で、茶室などの建設構想も浮上している。

 現地を見た石本会長は「トルコの数ある日本庭園の中でも、これほど本格的で大規模な庭園は例がない」と絶賛。「本物の日本庭園の姿を通じて、日本人の心も伝わるはず。トルコ国民に日常的に利用してもらい、日本文化に触れてほしい」と願っている。

【用語解説】エルトゥールル号事件

 明治23(西暦1890)年、当時のオスマン帝国が、明治天皇拝謁のため派遣した総勢650人の使節団を乗せた軍艦エルトゥールル号が、横浜港からの帰路、台風に見舞われて和歌山県串本町沖で沈没。地元住民の献身的な救助活動で生存者69人が救出された。串本町に慰霊碑が建立され、慰霊式典を開催。トルコの親日感情に大きく寄与したとされる。

平成22年4月19日12時45分

エルトゥールル号遭難120年 トルコに友好の日本庭園
[PR]
by unkotamezou | 2010-04-19 12:45 | 海外
世界に良い影響 日本が二位

 読売新聞社と英BBC放送が共同実施した33か国対象の世論調査によると、「日本は世界に良い影響を与えている」という評価は53%で、「悪い影響を与えている」の21%を上回った。

 国際社会に影響を及ぼす17か国・国際機関についての評価を聞き、「良い影響」は、ドイツの59%が最も高く、日本は欧州連合(EU)と並んで2番目だった。

 日本は約1年前の前回調査ではドイツ、英国、カナダに続く4番目の56%で、引き続き高く評価された。

 「悪い影響」はイラン56%、パキスタン51%、イスラエル50%――などの順だった。北朝鮮は「悪い影響」48%が「良い影響」17%を大きく上回った。

 米国の評価は「良い影響46%―悪い影響34%」だった。「良い影響」はブッシュ前政権からオバマ政権への移行期に当たった前回の40%から改善され、初めて「悪い影響」を上回った。支那は「良い影響」41%と「悪い影響」38%が拮抗した。

 調査は昨年11月から今年2月にかけて、面接または電話方式で実施し、2万9977人から回答を得た。読売新聞社は日本国内分を担当した。

平成22年4月19日(月)07:02

世界に良い影響 日本2位 BBC読売調査
[PR]
by unkotamezou | 2010-04-19 07:02 | 海外
語り継ぐ尾久空襲

あす追悼演奏会

 昭和17年4月、米軍機による本土への初空襲を受けた荒川区東尾久の住民らが、空襲を受けた日にあたる18日、近くの首都大学東京荒川構内で「尾久初空襲を忘れない演奏会」を開く。日米開戦からわずか4か月後、空襲の事実は長い間、地元でも忘れられていた。昨年から始めた追悼演奏会を主催する尾久橋町会の副会長で数少ない体験者の一人、田村正彦さん(74)は、「若い世代に尾久の初空襲を語り継いでほしい」と願っている。

 初空襲は日米開戦から間もない翌年4月。日本近海に展開した米航空母艦ホーネットから飛び立ったB25爆撃機16機は、東京、名古屋、神戸などに分かれて向かい、各地で爆弾を落とした。

 都内では、新宿、品川区なども空襲を受け、東京を中心に約50人が死亡、四百数十人が負傷。荒川区史によると、尾久では死者9人、重傷者38人を数えたとある。尾久には、軍需物資を作る機械工場が集まり、攻撃の標的にされたといわれる。

 当時、小学1年生だった田村さんは、午後零時15分頃、帰宅直後に爆撃に遭った。「台所で水を飲もうと蛇口を開けた瞬間、ドドーンと大きな音がして、家の中で吹き飛ばされた。家がもちあがるほどの衝撃だった」と振り返る。隣家に爆弾が落とされたのだ。

 当時、陸軍がまとめた「空襲被害調査報告」には、各地の被害のほか、「最モ早キハ尾久方面ニ來レルモノニシテ十二時二十分頃」と、尾久が初の本土空襲だったことを示す記録もある。

 平成12年頃、同区内の市民団体が、初空襲の事実を知り、毎年4月、慰霊祭を行うようになった。10年目を迎えた昨年、地元の尾久住民からも「自分たちでも慰霊しよう」と声があがり、町会が主体となって、追悼演奏会を開催することになった。

 当日は、「尾久初空襲」についてまとめられたビデオを上映、田村さんらが初空襲や戦争体験を語る。東京荒川少年少女合唱隊や区立尾久八幡中吹奏楽部が、「赤とんぼ」などを合唱や合奏で披露する。

 田村さんは、「3月10日の東京大空襲とは被害のケタは違うが、真珠湾攻撃からわずか4か月後、米軍の最初の空襲を受けたという、事実を知ってほしい」と話している。

 午後1時半開演。入場無料。問い合わせは田村さん 03 3810 0800

平成22年4月17日

語り継ぐ尾久空襲
[PR]
by unkotamezou | 2010-04-17 23:09 | 國防 軍事
欧州連合大統領が俳句集を出版

 欧州連合のファンロンパイ大統領(62)の初めての俳句集が15日に出版され、ブリュッセルで本人も出席した出版記念会が開催された。

 ファンロンパイ大統領は、多くの人が詰めかけた会場で自作の句を朗読。物静かでまじめな態度で知られる同大統領だが、この日は笑顔で冗談を飛ばすなど、普段とは違う一面をのぞかせた。

 初版が2500部の句集には、過去6年の間にファンロンパイ氏が書きためた約40句が載せられている。

 ファンロンパイ氏の俳句好きは、昨年11月の臨時欧州首脳会議で初代欧州連合大統領に選出されたのをきっかけに有名になり、ネット上には同氏が読む俳句のファンクラブまで登場していた。

平成22年4月16日 10:35

欧州連合のファンロンパイ大統領、初の俳句集を出版
[PR]
by unkotamezou | 2010-04-16 10:35 | 歴史 傳統 文化