ブログトップ
<   2010年 03月 ( 23 )   > この月の画像一覧
捨てられ野生化 外来ガメ猛威

 東京都内の公園の池で飼い主に捨てられ、野生化した「野良ガメ」の駆除が続いている。

 その多くは、ミドリガメの通称で知られる外来種のミシシッピアカミミガメ。子ガメの時にペットとして飼われたものの、大きく成長して飼い主の手に余り、捨てられたらしい。繁殖力の強い外来種が、昔から池にすむ在来種のカメを脅かしているが、捨てられるカメは後を絶たない。

 東京都練馬区の都立石神井公園。武蔵野の面影を残す三宝寺池では春になると、NPO法人「生態工房」(杉並区)のメンバーが特殊なワナを仕掛ける。同法人は2007年頃から、都公園管理協会の委託を受けて、カメの捕獲・駆除に乗り出した。06年頃から、ミシシッピアカミミガメのほか、人間にかみつく恐れもあるカミツキガメなど、外来種が目立ち始めたことが契機という。

 NPOメンバーらは、ワナにかかったカメのうち、外来種は氷点下20度の冷凍機で安楽死させて公園敷地内に埋め、在来種はマークを付けて池に戻す。この3年で捕獲したカメは計360匹。

 このうち、外来種が8割近い279匹を占め、内訳はミシシッピアカミミガメ196匹、カミツキガメ67匹などだった。昔から池にいるクサガメ、ニホンイシガメなどの在来種は81匹にとどまった。

 「ミシシッピアカミミガメの寿命は30年以上とも言われるが、成長が早いため飼い主が持て余し、今も捨てられている」と、「生態工房」事務局長の佐藤方博さん(36)は話す。同法人は公園管理者の委託で、光が丘公園(練馬区)や井の頭公園(武蔵野、三鷹市)など都内7か所で、企業の助成も受けながら調査や駆除を行っているが、外来種のカメが在来種を駆逐する構図はどこも同じという。

 佐藤さんらは捕獲した外来種のカメを冷凍機に入れる前に、池のそばでタライなどに入れて来園者に見せ、捨てないよう呼びかける。足を止める人の多くは、体長数センチで緑色の甲羅を持つ幼いミシシッピアカミミガメが、20~30センチの黒ずんだ体に成長した姿に驚く。

 環境省はカミツキガメなど97種を国内の生物多様性に悪影響を及ぼすなどとして、外来生物法で特定外来生物に指定し、輸入や飼育、遺棄などを禁止している。違反すると、懲役3年以下もしくは300万円以下の罰金などが科せられる。ミシシッピアカミミガメは広く飼育されており、規制は現実的でないとして、指定が見送られている。

 都内の公園の水辺を20年以上前から観察する佐藤さんは、昭和60年代から外来種が増え始めたことに気づき、「このままでは外来種の楽園になってしまう」と危機感を抱いて、仲間と平成10年に生態工房を設立した。

 「カメ以外にも、ウシガエル、オオクチバス、ブルーギルなど、都会の公園の池で目立つのは外来種ばかり。緑に囲まれた公園でも、水面下では、本来の自然が失われつつある現実を知ってほしい」と佐藤さんは話している。

◆生物多様性

 様々な種類の生物が互いに影響を及ぼしながら、豊かな自然を形成している状態。1992年の国際会議で採択された生物多様性条約は、外来生物を地域の生態系や生物種を脅かす存在と位置付け、締約国に導入制限を求めている。今年10月には名古屋市で、同条約第10回締約国会議が国内で初開催され、多様性を守る共通目標などが話し合われる予定。

平成22年3月31日16時9分

外来「野良ガメ」猛威、ペット育って手に負えず
[PR]
by unkotamezou | 2010-03-31 16:09 | 自然 生活 社會 医療
建築界のノーベル賞に妹島西沢氏

 米ハイアット財団は28日優れた建築家に贈られる「プリツカー賞」の平成22年の受賞者に日本の妹島和世氏と西沢立衛氏の2人を選んだと発表した。

 同賞は建築界のノーベル賞とも呼ばれ財団は繊細さと力強さを併せ持っていると受賞の理由を説明している。日本人では過去に丹下健三さん槙文彦さん安藤忠雄さんが受賞した。

 妹島西沢氏は共同の設計事務所サナーで活動し主な作品にはディオール表参道ニューミュージアムオブコンテンポラリーアートなどがある。

 授賞式は5月17日ニューヨークで行われる。

平成22年3月29日(月)07:11

建築界のノーベル賞に妹島西沢氏
[PR]
by unkotamezou | 2010-03-29 07:11 | 歴史 傳統 文化
小惑星探査機「はやぶさ」地球への軌道に乗る

 小惑星探査機「はやぶさ」が地球に帰るために行っていた軌道変換が、27日午後3時17分に完了した。

 宇宙航空研究開発機構が発表した。不調のエンジンを動かし続けるという最大の山場を越え、6月の地球帰還がほぼ確実になった。

 今後は、基本的にエンジンを動かさない慣性飛行を続ける。途中5回、エンジンを短時間噴射して、進路や大気圏へ突入する方向を調整する。はやぶさ本体は突入で燃え尽きるが、内蔵カプセルはオーストラリアの砂漠に落下させる計画で、宇宙機構は豪政府に許可を求めている。

 はやぶさは、平成15年5月に地球を出発。17年11月に小惑星「イトカワ」に着陸した後、燃料漏れや通信途絶、エンジン故障など様々なトラブルに見舞われた。故障したエンジン2台を組み合わせて1台分の推進力を得るなど、曲技のような手段を駆使して、帰路を進んでいた。

 旅した距離は約45億キロ・メートル。カプセルには小惑星の砂が入っている可能性があり、太陽系誕生の謎を解く手がかりになると期待されている。

平成22年3月27日 15:52

小惑星探査機「はやぶさ」地球への軌道に乗る
[PR]
by unkotamezou | 2010-03-27 15:52 | 自然 科學 技術
第三勇新丸が帰港

 暴力団「シーシェパード」から異臭を放つ酪酸入りの瓶が投げ入れられるなど、妨害活動を繰り返し受けた調査捕鯨団5隻のうち、目視船「第3勇新丸」が27日午前、所属する下関港に戻った。

 勇新丸は2月6日、捕鯨母船「日新丸」への妨害行為をしていたシーシェパードの船に追突されており、東京海上保安部は27日、乗組員から事情を聴くとともに、船の実況見分を行って傷などを確認する。

 追突した船は西アフリカトーゴ船籍のボブバーカー号で、左舷に裂け目が生じたと主張。日本側はこの時、酪酸入りの瓶が勇新丸にも投げ入れられたとしている。

 船団のうち、同団体メンバー(艦船侵入容疑で逮捕)が乗り込んだ第2昭南丸は先に離れ、今月12日に東京港に入った。残り3隻も順次、帰国するという。

22/03/27 11:37

捕鯨船団の1隻が下関帰港 シーシェパード被害、東京海保が乗組員聴取へ
[PR]
by unkotamezou | 2010-03-27 11:37 | 事件 犯罪 司法
イチロー超美技 ライナーを背面捕球

 マリナーズのイチロー外野手(36)がエンゼルスとのオープン戦でGPSキャッチを見せた。右翼後方への大飛球に背走し、ジャンプしてつかんだ。昭和29年のウィリー・メイズの伝説的なプレー「ザ・キャッチ」にも劣らない好捕に、ワカマツ監督からは「彼はGPS装置を備えている」と驚きの声が上がった。また今季初の補殺も決め、欠場したエンゼルス松井秀喜外野手(35)に守備の手本を示すかのような試合となった。

 打球を見ることなくイチローが背走した。2回1死三塁。エ軍7番マシスの打球が、鋭角に上がって一直線に右翼定位置にいたイチローの頭上を襲った。ホームに背番号51を見せながら、右翼フェンスへ走る。最後は後ろ向きのまま、ここしかないというタイミングでジャンプ。差し出したグラブに右手を添えてキャッチした。着地後は、1回転してフェンスに激突したが、素早く起き上がって返球した。外野芝生席にも詰めかけた大観衆が息をのみ、大きな拍手でスーパープレーをたたえた。

 正面に上がるライナーは、目を切らすことなく半身で追える打球とは全く違う。捕球体勢を整える時間はなく、左右どちらかに振り向いて捕ることもできない。「真後ろは初めて。どっち向いても間に合わないませんから、もういくしかありませんよね。こういうふうに(首を真上に)見えた時点でいけるとはとても思えませんから」。わずかな時間に落下点をイメージし、首は上空だけを見つめる完全背走で落下地点を想定した。

 この日テレビ中継はなく、ラジオで実況したマリナーズ専属の殿堂入りアナウンサー、デーブ・ニーハウスは「イチローの偉大なプレーの1つ」とシアトルのファンに伝えた。ワカマツ監督は、カーナビなどに使われ、人工衛星を利用し自分が地球上のどこにいるのかを正確に割り出す測位システムにたとえ驚嘆。「頭越しの打球を捕るのは初めて見た。彼にはGPSが備わっている」とうなった。22日に実戦で約2年ぶりに外野を守ったエンゼルス松井がベンチにいれば、果たして何と言っただろうか。

 昭和29年のワールドシリーズでジャイアンツのメイズが背走して好捕した伝説のプレー「ザ・キャッチ」にも劣らない美技は普段の練習のたまもの。「外野手としてはあの角度でボールを見るのは背中の後ろで捕ることより難しさで言うと、多分高いでしょうね。一番難易度が高い」とイチロー。仲間の打球を追う打撃練習の守備では背走、背面キャッチをしているが、GPSキャッチのチャンスを想定して勘を養うためのもの。実は、この日の練習でも1度背走捕球を決めていた。会見後は、クラブハウスで「軽く」「柔らかく」「よく開く」理想を体現する日本製のグラブに黙々とオイルを塗り次戦に備えていた。

平成22年3月25日 10:24

イチロー超守備「真後ろ」GPSキャッチ
[PR]
by unkotamezou | 2010-03-25 10:24 | 冒險 競技 藝能 娯楽
両陛下が神馬をご覧に

 天皇皇后両陛下は24日皇居内にある宮内庁車馬課主馬班の厩舎で伊勢神宮の神馬(しんめ)になる予定の国春号をご覧になった。両陛下は人参をあげ笑顔で顔をなでられていた。

 宮内庁によると神馬は神様が乗る馬とされ伊勢神宮の内宮外宮に2頭ずつおり死亡すると皇室から新たな馬が贈られている。昨年11月に内宮の1頭が死亡したことを受け乗馬などに使われていた国春号を陛下がお買いあげになり6月以降に伊勢神宮に贈ることが決まった。

 国春号は21歳のせん馬(去勢馬)で宮内庁の御料牧場生まれ。26日に御料牧場に移されて訓練を開始するため両陛下がご覧になることになったという。

平成二十二年三月二十四日午後三時四十四分

両陛下が神馬をご覧に

日本の病巣
世界の病巣

露西亞平原 本日モ侵略止マス
支那大陸 本日モ反省ノ色無シ
朝鮮半島 本日モ波高シ
[PR]
by unkotamezou | 2010-03-24 15:44 | 皇室
台湾人の好きな国、ダントツで日本

 台湾国民の5割が日本を「最も好きな国」としていることが、日本の対台湾窓口、交流協会台北事務所の世論調査で分かった。

 日本統治下で日本語を学んだ世代に加え、日本の大衆文化を愛する「哈日族」(日本大好き族)と呼ばれる若者が多い台湾の「世界一」とも言われる親日ぶりが裏付けられた。

 調査は「台湾における対日世論調査」の題目で、昨年12月から今年1月まで、20~80歳の男女約1000人を対象に実施され、日本への印象や日台関係などについて聞いた。

 この中で「最も好きな国」として日本を挙げた人は52%で、2位米国の8%を大きく引き離した。

平成22年3月23日(火)19:11

台湾人の好きな国、ダントツで日本
[PR]
by unkotamezou | 2010-03-23 19:11 | 海外
外国人参政権反対二十八県 都道府県議会

■地方の声、募る危機感

 鳩山内閣が進める永住外国人に対する地方参政権(選挙権)をめぐる法案に対し、全国の地方議会で反対の意思を表明する動きが急速に広がっている。都道府県議会で採択された反対決議(請願含む)は28県にのぼり、賛成決議を上回ったことが20日、分かった。かつて一度は賛成決議を採択しながら、法案の現実味が増すにつれて反対に転じた県も多く、危機感が増大していることを示している。

 産経新聞の調べでは、1月1日以降、反対決議を採択した都道府県議会は14県にのぼり、それまでに決議された14県とあわせて反対の意思表示は28県となった。賛成決議は26都道府県から16都道府県に減った。

 反対の意見書の多くは憲法第15条の「公務員を選定し、これを罷免することは国民固有の権利である」とする条文や、平成7年2月28日に「憲法15条の規定はその権利の性質上、日本国民のみを対象とし、この規定による権利の保障は、わが国に在留する外国人には及ばないと解するのが相当である」とした最高裁判決などを引用している。

 国防や教育面への悪影響、国民の意思形成がゆがめられるといった問題点を指摘した内容がほとんどで、愛媛のように「税金を支払うのは公共サービスに対する対価で、それ自体をもって参政権と結びつけるべきではない」として、納税を理由に参政権付与を求める推進派の主張に反論した決議もあった。

 1月1日以降、反対決議を採択したのは栃木(2月18日)▽福井(同22日)▽岡山(同)▽長野(3月5日)▽青森(同12日)▽宮城(同17日)▽鳥取(同)▽宮崎(同)▽和歌山(同18日)▽愛媛(同)▽静岡(同19日)▽群馬(同)▽徳島(同)。山口でも19日に反対の請願が採択された。

 参政権付与を求める在日韓国人らが組織する在日本大韓民国民団も各地の議会関係者に陳情や要望書を提出し、攻勢を強めているが、主権や国益を損ねるとして同法案への危機感は依然根強く、逆転後も反対決議は増える見通しだ。

平成22年3月21日9時48分

外国人参政権「反対」28県、「賛成」を逆転 都道府県議会
[PR]
by unkotamezou | 2010-03-21 09:48 | 政治 行政 立法
カルト対策で連携強化 七十九大学が情報交換

 サークルなどを装い、若者を巧みに取り込むカルト集団の被害から学生を守ろうと、各地の大学が連携を深めている。インターネット上で情報交換するネットワークへの参加大学は、発足した昨年3月の34校から1年間で79校に拡大。勧誘手口や学生の入信状況などの情報を共有し、被害の予防に取り組んでいる。

 「全国カルト対策大学ネットワーク」は、宗教学者やオウム真理教の実態に詳しい弁護士、マインドコントロールの専門家らの呼び掛けで発足した。恵泉女学園大の川島堅二教授(宗教学)によると、きっかけは4年前に若い女性の性的被害が発覚した韓国のカルト集団「摂理」の問題で、大学の学生課職員や心理カウンセラーらがメーリングリストに登録している。

 これまでに、サークル勧誘時には「腕章を着用させる」「特別相談所を設置する」などの対策例が寄せられた。宗教サークルを禁止する大学がある一方で、「信教の自由があり、対応に苦慮する」との悩みもあった。

 大学生を狙うカルトは複数あるとされ、サークル名や活動場所、参加者の所属大学などの情報を共有。信者が学生の相談担当の職員になっていたケースなども報告された。

平成22年3月21日 午後4時3分

カルト対策で連携強化=79大学が情報交換-入学シーズンは要注意
[PR]
by unkotamezou | 2010-03-21 04:03 | 自然 生活 社會 医療
雲龍図 狩野探幽作と判明 京都興正寺

 京都市下京区の興正寺に伝わる掛け軸の「雲龍」図が、江戸時代初期の絵師、狩野探幽(慶長7年~延宝2年)の作であることが分かり、同寺が19日、報道陣に公開した。

 三井記念美術館(東京)の樋口一貴学芸員(40)が昨年3月に調査。同美術館が所蔵する探幽の印鑑と、絵に押されていた「筆峯大居士」の印影が完全に一致したことが決め手となった。

 興正寺によると、雲龍図は絹地に描かれた水墨画で、縦115センチ、横202センチ。掛け軸としては通常よりかなり大きい。表面右下の落款に「70歳の探幽が描いた」との署名があったが、真贋不明のまま保管していた。

 樋口学芸員は「若いころの雲龍に比べ、顔の輪郭が力強く臨場感がある。大きな掛け軸に描こうという強い意志を感じる。探幽の画業を考える上で貴重」と話している。

22/03/19 17:17

「雲龍」図、狩野探幽作と判明 京都・興正寺
[PR]
by unkotamezou | 2010-03-19 17:17 | 歴史 傳統 文化