ブログトップ
北方領土の日!札幌雪祭りで返還を訴える

 北方領土の日の7日、札幌市中央区のさっぽろ雪まつり大通会場で「平成20北方領土祭り」が開かれ、観光客らも参加して「領土返還を実現しよう!」と気勢を上げた。

 ロシアのクレムリン宮殿や自由の女神など主要国首脳会議(北海道洞爺湖サミット)に参加する各国の遺跡や建物をかたどった「守りたい地球、子供たちの未来」像のステージ上で行われたフェスティバルでは、高橋はるみ北海道知事が「この北海道でサミットが開かれる機会にロシアの新しい大統領が来道する。一貫して固有の領土の返還を求めていることをロシアに理解させなければいけない」と強調。日露首脳会談などでの返還交渉進展を強く訴えた。

 小泉敏夫千島歯舞諸島居住者連盟理事長は「追い出されて63年。筆舌に尽くしがたい厳しい運動をしてきた。返還されるのをこの目で見るまで、やめるわけにはいかない」と語った。

 これに先立ち、雪まつり会場内に設置された北方領土返還要求署名コーナーでは、外務省の片上慶一欧州局参事官や高橋知事らが来場者に署名を呼びかけた。

20/02/07 18:54

北方領土の日!返還を訴え、さっぽろ雪まつりでフェス
[PR]
by unkotamezou | 2008-02-07 18:54 | 國防 軍事