ブログトップ
天皇陛下七十四歳の誕生日、一般参賀に一万五千六百人

 天皇陛下の74歳の誕生日を祝う一般参賀が23日、皇居で行われ、記帳も含めて約1万5600人が訪れた。

 天皇陛下は午前中3回、皇后さま、皇太子ご夫妻、秋篠宮さまとともに宮殿のベランダに立ち、マイクを通して「寒い中、祝意を表しに来てくれたことを感謝します。来たる年が皆さんにとり明るい幸せな年となるよう期待しています」とあいさつされた。

 静養が続く皇太子妃雅子さまは3回とも参列、左腕などの痛みで安静が必要と診断された秋篠宮妃紀子さまは欠席された。

 午後からは宮殿で祝宴があり、皇族方や福田首相ら約440人が出席、続いて各国の駐日大使らを招いた茶会が開かれた。

 夕方には、愛子さまも皇太子さまに連れられて御所を訪問した。

19年12月23日19時19分 読売新聞

天皇陛下74歳の誕生日、一般参賀に1万5600人
[PR]
by unkotamezou | 2007-12-23 19:19 | 皇室