ブログトップ
天皇誕生日の一般参賀要領

 宮内庁は30日付で、12月23日の天皇誕生日に皇居・宮殿東庭で行われる一般参賀の要領を発表した。

 天皇、皇后両陛下は午前10時20分、同11時5分、同11時40分の3回、皇族方とともに長和殿ベランダに姿を見せ、参賀を受ける予定。受付時間は午前9時半から同11時20分までで、皇居正門(二重橋)から入り、坂下門や大手門などから退出する。

 午後は宮殿での祝賀行事のため、両陛下のお出ましはないが、午後零時半から同3時半まで、宮内庁庁舎前の特設記帳所でお祝いの記帳を受け付ける。希望者は坂下門から入門できる。

19/11/30 05:27

天皇誕生日の一般参賀要領=宮内庁
[PR]
by unkotamezou | 2007-11-30 05:27 | 皇室