ブログトップ
支那の軍事力増強、動向注視が必要 日印防衛相会談で一致

 【ニューデリー=栗林喜高】小池防衛相は24日午前(日本時間24日午後)、インド国防省でアントニー国防相と会談し、中国の軍事力増強を注視する必要性があるという認識で一致した。

 防衛相は「中国は国防費を増大させており、透明性にも議論がある。動向を注視している」と述べた。国防相も「インドは中国と関係改善を図る一方、国防費の増大を日本と同様に注視している」と語った。

 また、国防相は「インドはエネルギーをシーレーンに依存している。海上の安全確保の面で協力が重要だ」と述べた。防衛相は「インド洋は日本にとっても重要だ。人的、技術的交流を進めることが安全確保の充実につながる」と応じた。

(19年8月24日20時14分 読売新聞)

中国の軍事力増強、動向注視が必要…日印防衛相会談で一致
[PR]
by unkotamezou | 2007-08-24 20:14 | 國防 軍事