ブログトップ
データ持ち出し「氷山の一角」情報管理徹底を 漆間警察庁長官

 警察庁の漆間巌長官は22日の記者会見で、自動車部品メーカー大手デンソーの社内データ持ち出し事件について「先端科学技術を扱う企業に就職し、データを持ち出した中国人の摘発は初めてだが、事件は氷山の一角。中国は巧妙に情報収集活動をしており、企業側は国益も考えて情報管理を徹底してほしい」と述べた。

 漆間長官は「中国は、留学生が大学の研究室に入ったり、企業に就職したりして技術を盗んでいるが、被害届が出ていない」と指摘。その上で「今後も新たな方式での情報収集について事件化し、警鐘を鳴らしたい」とした。

19/03/22 16:31

データ持ち出し「氷山の一角」=情報管理徹底を-漆間警察庁長官
[PR]
by unkotamezou | 2007-03-22 16:31 | 國防 軍事