ブログトップ
悠仁さま「お箸初」体重六千六百五十八グラム、順調にご成長
悠仁さま「お箸初」 体重6658g、順調にご成長

 秋篠宮ご夫妻の長男、悠仁さまの健やかなご成長と丈夫な歯が生えることを願う「お箸初(はしぞめ)の儀」が、ご誕生130日目の13日、東京・元赤坂の秋篠宮邸で行われた。一般のお食い初めにあたる儀式で、ご誕生に伴う行事の締めくくり。

 白木の三方(さんぼう)のおぜん上に小豆粥(あずきがゆ)や丈夫な歯がはえてくるようにという願いをこめて、金頭(かながしら)という魚と青石が供えられ、秋篠宮付侍女長が小豆粥に浸した楊箸(やなぎばし)を、紀子さまに抱かれた悠仁さまの口につけた。

 悠仁さまは12日現在で身長64.5センチ、体重6658グラム。首がだいぶ据わり、手足を元気に動かしたり、感情表現が豊かになるなど順調に成長されている。ご夫妻や姉の眞子さま、佳子さまがあやされると、声を立てて喜ばれるという。年末年始には御所で行われたもちつきやこま回しにも参加された。

(2007/01/13 13:15)
[PR]
by unkotamezou | 2007-01-13 13:15 | 皇室