ブログトップ
「ひげの隊長」参院選出馬へ…自民比例の公認候補に
「ひげの隊長」参院選出馬へ…自民比例の公認候補に

2007-01-06 16:12

 陸上自衛隊のイラク派遣で第1次復興業務支援隊長を務め、現地で「ひげの隊長」と親しまれた佐藤正久1等陸佐(46)が、11日付で自衛隊を依願退職することが6日までに分かった。

 自民党は今年夏の参院選比例代表の公認候補に佐藤1佐を擁立する方針を固めており、今月中にも公認される見通し。

 佐藤1佐は退職理由について「一身上の都合」とした上で、参院選出馬は「前向きに検討中」と語った。

 防衛庁は昨年12月26日、辞職を了承する人事を発令していた。

 自衛隊イラク派遣で、佐藤1佐は先遣隊長として平成16年1月にサマワ入りし、復興支援活動で地元との調整に奔走。口元に蓄えたひげと気さくな人柄で、地元部族や住民から「ひげの隊長」と親しまれた。

 帰国後は16年12月に第7普通科連隊長兼福知山駐屯地司令(京都府福知山市)に就任。防衛大同期の中で最初に連隊長に選ばれ、将来の陸上幕僚監部の幹部と期待されていた。18年8月から陸上自衛隊幹部学校(東京)の主任教官を務め、安全保障問題などを教えていた。
[PR]
by unkotamezou | 2007-01-06 16:12 | 國防 軍事