ブログトップ
GHQ収集の岡山資料を入手
GHQ収集の岡山資料を入手

 岡山県立図書館は、連合国軍総司令部(GHQ)が占領下の日本で検閲のために収集した出版物を保管する米国の「プランゲ文庫」のうち、県内で発行された新聞と雑誌約500点のマイクロフィルムを入手した。

 新聞281タイトルを収録した約1万3000コマのマイクロフィルムと、雑誌220タイトルのマイクロフィッシュ約1万7600コマ。約400万円で購入した。同館の郷土資料コーナーで閲覧できる。
[PR]
by unkotamezou | 2006-09-13 11:56 | 歴史 傳統 文化