ブログトップ
安倍氏「女系天皇容認の見直しも」 旧宮家復活案など
安倍氏「女系天皇容認の見直しも」 旧宮家復活案など

 安倍晋三官房長官は15日午後、女系、女性天皇を容認する「皇室典範に関する有識者会議」の最終報告に基づく皇室典範改正作業の見直しもあり得るとの認識を表明した。フジテレビの番組収録で語った。

 安倍氏は父方に天皇を持つ男系の女性天皇について「今までも(皇位の継承は)あった」と容認する姿勢を示した上で、その子供である女系天皇に関しては「ずっと男系できた伝統をすぐに変えるのかどうか慎重になるのは当然だ」と述べ、男系維持が望ましいとの考えを強調した。

 男系維持の具体的方法については、旧宮家の復活や旧皇族による現宮家の継承などを挙げた。

(09/15 16:40)
[PR]
by unkotamezou | 2006-09-15 16:40 | 皇室