ブログトップ
万景峰入港禁止の期間延長も 麻生外相
万景峰入港禁止の期間延長も 麻生外相

 麻生太郎外相は5日午後、北朝鮮のミサイル発射を受け開いた参院外交防衛委員会理事会で、貨客船「万景峰92」を半年間入港禁止とした経済制裁発動に関連して「6カ月後の段階で新たな進展が見られなければさらに6カ月延長する」と述べ、北朝鮮側が何らかの対応をしなければ禁止期間を延ばす考えを示した。

 また、改正外為法適用による金融制裁についても「北朝鮮側の対応を見て制裁の度合いを強めていくことになる」と述べ、含みを持たせた。

 一方で「6カ国協議が対話の唯一の窓口かもしれないので、きちんと維持していかなければならない」と述べ、北朝鮮に対し6カ国協議開催の働き掛けを続ける姿勢を強調した。

 これに先立ち、衆院安全保障委員会は理事懇談会を開き、6日午後に委員会を開き麻生氏、額賀福志郎防衛庁長官から状況説明を受けた上、質疑を行うことを決めた。

07/05 21:06
[PR]
by unkotamezou | 2006-07-05 21:06 | 國防 軍事