ブログトップ
ジャワ島地震で自衛隊を現地に派遣 防衛庁
ジャワ島地震で自衛隊を現地に派遣 防衛庁

 インドネシア・ジャワ島中部地震で、防衛庁は29日、被災民支援のため、国際緊急援助法に基づき自衛隊を現地に派遣することを決めた。インドネシア政府から要請を受けた措置で、派遣規模などの検討を始めている。また、日本の緊急援助隊先遣隊が同日、最も大きな被害を受けたバントゥルに入った。

 ロイター通信によると、死者は5136人に達している。インドネシア政府は28日深夜、被災地に非常事態宣言を発令し、今後3カ月は緊急援助が必要な期間が続くとの見通しを明らかにした。

 また、国連担当者はロイター通信に対し、負傷者は2万人、家を失った人は13万人に上ると述べた。日本人91人は全員無事が確認されている。

05/29 22:10
[PR]
by unkotamezou | 2006-05-29 22:10 | 事故 災害