ブログトップ
北朝鮮のテポドン発射差し迫る認識ない=安倍官房長官
北朝鮮のテポドン発射差し迫る認識ない=安倍官房長官

11:44 JST

 [東京 19日 ロイター] 安倍官房長官は19日の閣議後会見で、北朝鮮が弾道ミサイル「テポドン2号」の発射実験を準備しているとの一部報道について、「現時点では、ミサイル発射が差し迫っているとの認識を持っているわけではない」と語った。

 また、「わが国周辺における各国の軍事動向については、平素から情報の収集、分析に努めており、様々な情報に接している」と述べたが、「個々の具体的な情報の内容に関しては、事柄の性質上コメントは差し控える」とした。
[PR]
by unkotamezou | 2006-05-19 11:44 | 國防 軍事