ブログトップ
「女系」の問題点整理へ 皇室典範改正で保守系議員
「女系」の問題点整理へ 皇室典範改正で保守系議員

 超党派の保守系議員でつくる「日本会議国会議員懇談会」(会長・平沼赳夫元経産相)は29日、国会内で会合を開き、政府の「皇室典範に関する有識者会議」が女系天皇を容認する報告書を提出したことに対し、「女系」の問題点を国民が理解しやすいようにまとめる方針を確認した。

 同会議は年明けの通常国会開会までに問題点を各党に提示する。平沼氏はあいさつで「事の本質を国民に理解してもらい、国会議員で議論を深めた上で決めるのが正しいやり方だ」と述べ、政府にあらためて慎重な対応を求めた。

11/29 14:08
[PR]
by unkotamezou | 2005-11-29 14:08 | 皇室