ブログトップ
皇位継承資格者など論点に…皇室典範有識者会議
皇位継承資格者など論点に…皇室典範有識者会議

 小泉首相の私的諮問機関「皇室典範に関する有識者会議」(吉川弘之座長)は20日、首相官邸で第9回会合を開き、26日の次回会合でまとめる「論点整理」の内容について協議した。

 論点整理は、今秋に提出する予定の報告書のたたき台となる。吉川座長は会合後の記者会見で、「9月になってから集約する。今は一つの方向性を示す段階ではない」と述べたうえで、<1>皇位継承資格<2>継承順位<3>皇族の範囲――などを盛り込む方針を示した。

 論点整理では、安定的な皇位継承の実現を目指し、継承の有資格者を広げるための具体案が示されることになる。女性天皇とその子孫の継承を容認する案と、男系男子の継承を重視して戦後に皇籍離脱した皇族を養子に迎えるなどの案が併記される見通しだ。

2005年7月20日22時25分 読売新聞
[PR]
by unkotamezou | 2005-07-20 22:25 | 皇室