ブログトップ
探査機あかつき 十二月七日に金星周回軌道へ

 宇宙航空研究開発機構は6日、金星探査機「あかつき」が6月28日に軌道制御に成功し、12月7日に金星周回軌道に入る見通しになったと発表した。

 軌道制御に使ったのは、三菱重工業と京セラが新たに開発した主にセラミック製の国産エンジン。合金製の輸入品より燃費の向上が期待でき、国産衛星部品の競争力強化につながるという。

平成22年7月6日午後5時48分

12月7日に金星周回軌道へ 探査機あかつき 宇宙機構
[PR]
by unkotamezou | 2010-07-06 17:48 | 自然 科學 技術