ブログトップ
建築界のノーベル賞に妹島西沢氏

 米ハイアット財団は28日優れた建築家に贈られる「プリツカー賞」の平成22年の受賞者に日本の妹島和世氏と西沢立衛氏の2人を選んだと発表した。

 同賞は建築界のノーベル賞とも呼ばれ財団は繊細さと力強さを併せ持っていると受賞の理由を説明している。日本人では過去に丹下健三さん槙文彦さん安藤忠雄さんが受賞した。

 妹島西沢氏は共同の設計事務所サナーで活動し主な作品にはディオール表参道ニューミュージアムオブコンテンポラリーアートなどがある。

 授賞式は5月17日ニューヨークで行われる。

平成22年3月29日(月)07:11

建築界のノーベル賞に妹島西沢氏
[PR]
by unkotamezou | 2010-03-29 07:11 | 歴史 傳統 文化