ブログトップ
シーシェパード侵入事件で水産庁がニュージーランド大使に厳正対応要求

 日本の調査捕鯨船団の監視船に米環境保護団体「シーシェパード」メンバーのニュージーランド人が侵入した問題で、町田勝弘水産庁長官は15日、ニュージーランドのケネディ駐日大使と同庁で会談し「暴力行為を容認してはならない。厳正な対応をしてほしい」と要請した。

 大使は「海上の安全を懸念している。政府としても冷静に対応していきたい」と応じた。

平成二十二年二月十五日 午後十一時二十二分

シーシェパード侵入事件で水産庁がニュージーランド大使に厳正対応要求
[PR]
by unkotamezou | 2010-02-15 23:22 | 事件 犯罪 司法